ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

空き家等の管理等でお困りの方

印刷ページ表示 大きな文字で印刷ページ表示 更新日:2024年6月6日更新 <外部リンク>

空き家の適正な管理を怠ると、周辺地域の生活環境に深刻な影響を及ぼします。

空き家等を放置することにより生じる問題

  1. 土台や柱の腐食による倒壊
  2. 瓦や外壁の劣化による落下飛散事故
  3. 樹木の越境による通行の妨げ
  4. 草木の繁茂による害虫害獣の繁殖
  5. ゴミの放置散乱による衛生環境の悪化
  6. 不法投棄や放火のリスク
  7. 景観の悪化や犯罪の誘発

管理のポイント

  1. 換気を行い、建物に破損がないか、雨漏りはしていないか等、空き家の状態を確認する。
  2. 定期的に敷地内の草木の手入れをする。
  3. ご近所や自治会の方に連絡先を伝えておく(いざというときに連絡先を知っていれば、ご近所の方も安心します)。
  4. 外壁等の破損や倒壊の危険がある場合は、早めに修繕、解体などを行う。
  5. ポストの整理、玄関、窓の施錠確認をする。
  6. 自分で管理できない場合には、業者などに依頼する。

今すぐ確認!空き家管理チェックリスト

国土交通省のチラシに空き家管理チェックリストがありますので、ご活用ください。

国土交通省チラシ【空き家管理チェックリスト】 [PDFファイル/298KB]

空き家等の管理

公益社団法人 坂戸市シルバー人材センター

市との協定により、所有者等から依頼のあった空き家等の見回り、除草、植木の剪定、小修繕など(要別途費用)を実施しています。空き家等をお持ちの方で、管理にお困りの方はご相談ください。

直接依頼する

空き家管理チラシ [PDFファイル/1.08MB]

問い合わせ
公益社団法人坂戸市シルバー人材センター
住所:坂戸市大字石井2327-5(坂戸市ワークプラザ内)
電話番号:049-283-5544

ふるさと納税経由で依頼する

坂戸市以外にお住まいの方は、ふるさと納税のお礼で「空き家の見回りサービス」を選択することもできます。除草、樹木の伐採、小修繕などの業務はできませんのでご注意ください。
詳しくは、「ふるさとチョイス(空き家の見回りサービス)<外部リンク>」をご覧ください。

空き家の持ち主応援隊

埼玉県と不動産団体との連携により、「空き家の持ち主応援隊」を結成し、空き家対策を進めております。
空き家の管理、売却、賃貸、解体などを気軽に相談依頼できる不動産業者を検索できるサイトを開設しています。詳しくは下記サイトをご覧ください。

埼玉県ホームページ<外部リンク>

空き家等の売却・賃貸

坂戸市空き家バンク

住まなくなった空き家等を売却や賃貸に出したいけど、どこの不動産業者に頼んだらいいのか分からない方、空き家バンクの申請をしていただければ、市が協定を締結している不動産団体に業者選定を依頼し、選定された不動産業者をお知らせいたします。
詳しくは、「空き家をお持ちの方、必見!空き家バンクへの登録について」をご覧ください。

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

空き家等対策協議会