ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

坂戸市産後ケア事業

印刷ページ表示 大きな文字で印刷ページ表示 更新日:2019年4月1日更新 <外部リンク>

産後の体調や子育てに不安がある方などに、助産師のいる施設で専門的なケアを提供します。母子で施設を利用し、落ち着いた気持ちで育児相談や授乳相談などを受けることができます。

対象者

坂戸市に住所を有する出産後4か月以内のお母さんと赤ちゃんで、以下の(1)から(2)のいずれかに該当する方

  1. 家族などから育児等の十分な産後の援助が受けられない方
  2. 産後の体調不良や育児に対する不安がある方

※母子ともに医療行為が必要な方は、利用できません。

ケア内容

  1. 乳房ケア、授乳相談など
  2. 育児相談
  3. 赤ちゃんの健康チェック
  4. お母さんへの食事提供(※利用時間帯、利用施設によっては、食事の提供ができない場合もあります。)

利用形態

日帰り(デイサービス型):1回の出産につき7日以内の利用とし、1日の利用時間は4時間以内です。

利用施設

     あべ母乳育児相談室:鶴ヶ島市南町1-1-20

※問合わせは、坂戸市立市民健康センターへ(電話284-1621)にお願いします。
※施設の状況により、利用希望日に利用できないこともあります。利用時間帯は、午前9時から午後4時位になります。
※土・日・祝日・年末年始は利用できません。

利用料金(1回あたり)

  • 利用1回あたり 1,000円(利用料)
  • 多胎児加算1人あたり 500円

※市民税非課税世帯、生活保護世帯の方は、事前の申請により利用料が免除となります。
※食費等に係る費用については、実費負担になります。

利用方法

利用にあたっては、申請が必要です。事前に市民健康センター母子保健担当にご相談ください。