ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織でさがす > 市民課 > 20歳を迎える方の国民年金加入手続き

20歳を迎える方の国民年金加入手続き

印刷ページ表示 大きな文字で印刷ページ表示 更新日:2020年4月1日更新 <外部リンク>

 20歳以上60歳未満の日本国内にお住まい方は、国民年金に加入することになっています。(学生の方も20歳になりますと、国民年金への加入が義務付けられます。)

 国民年金には、老齢基礎年金・障害基礎年金・遺族基礎年金があります。

 これは、国民年金が、年をとったとき、病気やケガで障害が残ったとき、家族の働き手が亡くなったときに、働いている世代みんなで支えようという考えで作られた仕組みになります。

1 国民年金の加入について

 令和元年10月2日以降に20歳になった方には、20歳になってから概ね2週間以内に、日本年金機構より国民年金に加入したことをお知らせする書類(「国民年金加入のお知らせ」等)が郵送されますので、手続きは不要です。(厚生年金または共済年金に加入している方を除きます。)

 ただし、20歳の誕生月の前々月以降に、海外から転入された方・他市町村から転入された方・市内転居された方は、日本年金機構が地方公共団体情報システム機構(J-LIS)からの住民基本台帳情報で20歳に達した事実を確認できないため、国民年金加入手続きが必要となります。 

 なお、令和元年10月1日以前に20歳になった方は、国民年金に加入するための手続きの案内が、日本年金機構より郵送されていました。

※20歳直前で海外へ転出され、「国民年金加入のお知らせ」が届いた方は、お手数ですが川越年金事務所(電話049-242-2657)へご連絡ください。

※20歳になったときに、配偶者(厚生年金・共済年金に加入されている方)の扶養となっている方は、配偶者の勤務先へ連絡し、国民年金第3号被保険者の手続きをしてください。

2 日本年金機構から郵送されるもの

 20歳になってから、概ね2週間以内に郵送されます。(市役所からは郵送しません。)

  • 年金手帳

 年金手帳は、年金保険料納付の確認や将来年金を受け取る際に必要です。大切に保管してください。厚生年金保険の被保険者だった方、共済組合に加入していた方、障害・遺族年金を受給している(していた方)には郵送されません。

 年金手帳とは別に、以下の書類も郵送されます。

  • 国民年金加入のお知らせ
  • 国民年金加入と保険料のご案内
  • 国民年金保険料納付書
  • 国民年金の加入と保険料のご案内
  • 国民年金保険料免除・納付猶予申請書
  • 国民年金保険料学生納付特例申請書
  • 返信用封筒

3 「国民年金加入のお知らせ」等が届かない方

 20歳になってから約2週間程度経過しても「国民年金加入のお知らせ」等が届かない場合は、国民年金加入手続きが必要です。

 20歳の誕生月の前々月以降に、海外から転入された方・他市町村から転入された方・市内転居された方は、日本年金機構が地方公共団体情報システム機構(J-LIS)からの住民基本台帳情報で20歳に達した事実を確認できないため、国民年金加入手続きが必要となります。

 手続きは、市役所国民年金係窓口もしくは川越年金事務所で手続きできます。

(1)手続きに必要なもの

 手続きの際には、「本人確認」をさせていただきますので、マイナンバーカードや本人確認書類等のご提示をお願いします。これは、個人情報を保護し、なりすましや第三者からの虚偽の申請を防ぐことを目的としております。

 郵送で手続きされる場合には、マイナンバーカードや本人確認書類のコピーの添付が必要となります。

 お手数をおかけいたしますが、ご理解とご協力をお願いいたします。

個人番号により手続きする場合(本人が手続きする場合)

  • マイナンバーカード(写真付きのもの)(郵送で手続きする場合は、必ず両面のコピーを添付してください。)
  • 印鑑(シャチハタ不可)
  • 国民年金被保険者関係届書(申出書) 

※マイナンバー通知カードで手続きする場合は、「マイナンバーが確認できる書類(マイナンバー通知カード)」とあわせて「身元(実存)確認書類」をお持ちください。(郵送で手続きする場合は、必ずコピーを添付してください。)

 身元(実存)確認書類の例  運転免許証、旅券、在留カードなど

 詳しくはこちらをご覧ください。 【本人】マイナンバー本人確認書類 [PDFファイル/454KB]

個人番号により手続きする場合(代理人が手続きする場合)

  • 委任状   委任状についてはこちら /soshiki/17/10424.html
  • 代理人の本人確認書類(例 運転免許証、旅券、在留カードなど)   本人確認書類についてはこちら  /soshiki/17/10435.html
  • 委任者(20歳を迎える方)の番号確認書類(マイナンバーカード・マイナンバー通知カード・マイナンバーが記載された住民票の写し、いずれか1点)
  • 印鑑(委任者と代理人のもの シャチハタ不可)
  • 国民年金被保険者関係届書(申出書)

 

 

国民年金被保険者関係届書(申出書)についてはこちら  国民年金被保険者関係届書(申出書) [PDFファイル/183KB]

 

(2)手続き先

 市役所市民課国民年金係窓口、もしくは川越年金事務所で手続きできます。

手続き先

坂戸市役所 市民課 国民年金係

 

〒350-0292

埼玉県坂戸市千代田一丁目1番1号

川越年金事務所

 

〒350-1196

埼玉県川越市脇田本町15番地13 東上パールビル3階

 

 

4 国民年金保険料の納付について

  「国民年金加入のお知らせ」等に同封されている納付書で納付をお願いします。(ご自身の生年月日の前日が含まれる月の分からの国民年金保険料になります。)   国民年金保険料の納付方法についてはこちら /soshiki/17/1234.html

5 国民年金保険料の納付が難しい場合の手続き

 国民年金保険料を納めることが経済的に困難な場合には、学生納付特例制度(学生の方が対象)や免除・納付猶予制度(学生ではない方が対象)が利用できます。市民課国民年金係にてお手続きをお願いします。

 学生納付特例制度のご案内についてはこちら  /soshiki/17/8154.html

 国民年金保険料免除・納付猶予制度のご案内についてはこちら  /soshiki/17/345.html

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)