ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > さかど子育て支援メニュー > 坂戸児童センターだより

坂戸児童センターだより

印刷ページ表示 大きな文字で印刷ページ表示 更新日:2021年8月4日更新 <外部リンク>

市内児童センター(4館)は、緊急事態宣言の発出を受け、下記の期間について、臨時休館させていただきます。

令和3年8月6日(金曜日)~8月31日(火曜日)

また、臨時休館中に予定されている事業につきましても、すべて中止とさせていただきます。

利用者の皆さんには大変ご迷惑をおかけいたしますが、ご理解・ご協力をお願いいたします。

 

  • 児童センターだよりは、市内各児童センターと子育て支援課窓口に置いてあります。
  • 毎月20日ごろに翌月のたよりを発行します。
  • 詳しくは、坂戸児童センター(電話:049-283-4378)へお問合せください。

令和3年8月号 [PDFファイル/606KB]
令和3年7月号 [PDFファイル/479KB]

さかろん

※主な事業の詳細です。詳細は、各月センターだより(PDFファイル)をご覧ください。

乳幼児向け事業

わいわいらんど(工作、運動、絵画制作、造形、リトミック、演劇鑑賞会など)

就学前の幼児親子を対象に、集団遊びなどを通じて成長を促します。

赤ちゃんサロン/にこちゃんサロン(オンラインでも実施中!)

同じ年頃の子どもを持つ、お母さん同士の交流の場です。楽しくおしゃべりを楽しみましょう。

パパも遊ぼう

パパも育児参加して、楽しく親子のきずなを深めましょう。

レインボーサロン

祖父母の方、お孫さんと楽しくセンターで遊んだり、季節の行事に参加しましょう。

ベビーマッサージ・ベビーヨガ

ベビーマッサージ・ベビーヨガのインストラクターが講習を行います。

小学生向け事業

遊んでつながる坂戸っ子!外レク・室内レク

大東文化大学の学生ボランティアの皆さんが、いろいろな遊びを教えてくれます。多くの仲間とふれあいを楽しみましょう。

まんがクラブ・ハピハピキッズダンス

登録制のクラブ活動です。まんがクラブの講師は県立坂戸高校イラストデザイン部の皆さん、ハピハピキッズダンスの講師はインストラクターです。

料理教室/チャレンジ教室/記録会/プラ板/工作教室/ドームシアター/星空の音楽会/卓球大会/ウキウキランド

子ども達の知識や興味を高めるための事業です。

星を見る事業

星空を見よう(星空の音楽会・天体観望会)/星空たんけん教室/プラネタリウム番組投映等

宇宙への関心を高め、宇宙への夢をはぐくむための事業です。

季節イベント

こどもまつり/お化け屋敷/秋まつり/ハロウィンパーティー/クリスマス会/お正月遊び/豆まき会/ひなまつりなど

ボランティアさんや地域の方との交流イベントです。

センターからのお願い

  1. 感染症予防(コロナウイルス・インフルエンザ・ノロウイルスなど)のため、来館の際は、マスクを着用し、玄関などに備え付けの消毒液をご使用ください。また、具合が悪いときは来館をご遠慮ください。
  2. 幼稚園や小・中学校の学級閉鎖の場合はご利用できません。

センターのお約束

  • 児童センターに来たら、使用簿に名前、学校名、学年をていねいに正しく書いてから遊びましょう。
  • 自転車には必ずカギをかけて、カギは必ず事務室に預けましょう。
  • 児童センターでは、持ってきた携帯ゲーム機、携帯電話、カードゲームなどで遊ぶことはできません。
  • センター内では、お菓子やジュースなどの飲食はできません。(水やお茶は可)
  • おもちゃは大切に使い、ルールや順番を守って楽しく遊びましょう。遊んだ後は必ず片付けましょう。
  • ガラスや遊具などをわざと壊してしまったら、原則として弁償していただきます。
  • 乳幼児には保護者の付き添いが必要です。乳幼児と小学生だけでは、利用することはできません。

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)