ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織でさがす > 障害者福祉課 > ヘルプマーク・ヘルプカードを配布しています

ヘルプマーク・ヘルプカードを配布しています

印刷ページ表示 大きな文字で印刷ページ表示 更新日:2018年11月19日更新 <外部リンク>

平成29年8月から配布している「ヘルプカード」に加え、平成30年7月23日から「ヘルプマーク」の配布も始めます。

ヘルプマークを見かけたり、ヘルプカードの提示があった際は、配慮をお願いします。

ヘルプマークとは

義足や人工関節を使用している方、内部障害や難病の方、妊娠初期の方など、外見からわからなくても援助や配慮を必要としている方々が、周囲の方に配慮を必要と知らせることで、援助を得やすくなるよう作成されたマークです。

ヘルプマーク本体の画像
ヘルプマーク本体写真

ヘルプマーク装着例の画像
ヘルプマーク装着例

ヘルプカードとは

支援を必要とする方の中には、外見からは分かりにくかったり、自分から「困っている」ことを伝えられない方がいます。

カードに必要事項を記入しておくことで、災害時や緊急時、日常生活の中で支援や配慮を周囲の方へお願いするためのカードです。

ヘルプカード(表面)の画像
ヘルプカード(表面)

ヘルプカードの画像
ヘルプカード(展開図)

配布対象

障害のある方、高齢者、子ども、妊娠中の方など支援が必要と思う方

配布場所

障害者福祉課、高齢者福祉課、子育て支援課、健康保険課窓口

※なお、ヘルプカードについてはこちらからダウンロードすることも可能です。

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)