ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > さかど子育て支援メニュー > 幼児教育・保育の無償化

幼児教育・保育の無償化

印刷ページ表示 大きな文字で印刷ページ表示 更新日:2019年10月1日更新 <外部リンク>

 すべての子どもが健やかに成長し、子育てを行う家庭の経済的負担を軽減するため、幼児教育・保育の無償化が始まります。

認可保育所、幼稚園、認定こども園等を利用している方へ

 無償化については、園を通してご案内します。

認可外保育施設を利用している方へ

 認可保育所等に入所せず、認可外保育施設を利用している方も無償化の対象となる場合があります。

 認可外保育施設に加え、一時預かり事業、病児保育事業、ファミリー・サポート・センター事業も対象となる場合があります。

 対象 3歳児から5歳児の子ども、0歳児から2歳児の住民税非課税世帯の子どもで、保護者の就労等保育の必要性のある方

 申請 利用者が無償化の対象となるためには、事前に市へ申請し、「保育の必要性の認定」を受ける必要があります。

認可外保育施設を運営している方へ(事業所内保育所、ベビーシッター等含む)

 無償化対象施設となるためには、県に届出を行い、国が定める基準を満たすことが必要です。

 また、事前に市へ申請し、無償化対象施設となるための確認を受ける必要があります。

 

幼児教育・保育の無償化対象施設(公示)

 幼児教育・保育の無償化対象施設については、次のとおりです。

 追加・修正のある場合、随時更新をします。

 市内すべての認可保育所・幼稚園・認定こども園については、一覧の掲載はありませんが、無償化の対象です。

 認可外保育施設一覧 [PDFファイル/52KB]

認可外保育施設等を利用している方向けの請求書

 認可外保育施設(坂戸市外の施設を含む)及び子育て支援センター(坂戸保育園内)を利用した場合は、償還払い(利用料を保護者から施設へ一旦支払い、後日、保護者の口座へ戻されること)となります。請求書等の必要書類については、次のとおりです。

施設等利用費請求書(償還払い用)等の提出について [Wordファイル/22KB]

(1)-1 施設等利用費請求書(認可外保育施設 償還払い用) [Excelファイル/38KB]
   保護者が記入したものを提出してください。

(1)-2 施設等利用費請求書(市外認定こども園 償還払い用) [Excelファイル/36KB]
   保護者が記入したものを提出してください。

(2)特定子ども・子育て支援の提供に係る領収証 [Excelファイル/13KB]
   施設に記入してもらったものを提出してください。

(3)特定子ども・子育て支援提供証明書 [Excelファイル/16KB]
   施設に記入してもらったものを提出してください。

問合せ

・幼稚園(認定こども園を除く) 教育総務課(内線563)

・ファミリー・サポート・センター事業 子育て支援課(内線483)

・その他保育関連施設 保育課(内線426)

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)