ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織でさがす > 高齢者福祉課 > 老人クラブで地域活動に参加してみませんか!

老人クラブで地域活動に参加してみませんか!

印刷ページ表示 大きな文字で印刷ページ表示 更新日:2020年5月29日更新 <外部リンク>

老人クラブとは

会員集合写真

仲間づくり、生きがい・健康づくりを通じて、「生活を豊かにする楽しい活動」や知識や経験を生かして、地域の諸団体と共同し、「地域を豊かにする社会活動」に取組んでいる高齢者の自主的な組織です。
坂戸市内には、各地域に40団体の老人クラブがあり、約3,100人の会員が活動しています。
また、各老人クラブの相互の連携を図るため、老人クラブ連合会を組織しています。

老人クラブを作りたいときは

おおむね60歳以上の方が20人程度、徒歩で集まることができる小地域でクラブ化することができます。代表者や会則等を作っていただくことなどが必要となります。老人クラブを設立したいとお考えの団体はお気軽にご相談ください。

坂戸市老人クラブ連合会

各地域の老人クラブが集まって坂戸市老人クラブ連合会を組織しています。
坂戸市老人クラブ連合会は埼玉県老人クラブ連合会に加入し、さらに全国組織である全国老人クラブ連合会が組織化されています。

年間行事計画

坂戸市老人クラブ連合会の令和2年度の年間事業計画です。
本年度は新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、事業の中止等を含めた新しい生活様式の考えに基づいて見直しを行っています。

令和2年度年間事業計画

年月日 事業名称 会場等
令和2年4月14日 監査会(令和元年度決算監査) 坂戸市役所会議室
令和2年4月17日 理事会 (書面決議)
令和2年5月8日 総会(第57回) (書面決議)
  埼玉県老人クラブ連合会西部地区連絡協議会 (書面決議)
令和2年5月22日 第42回坂戸市老人ゲートボール大会 (中止)
令和2年6月5日 単位老人クラブ会長会議・研修会・退職単位老人クラブ会長慰労会 (中止)
令和2年7月14,15日 坂戸市老人クラブ連合会研修旅行 (中止)
  令和2年度新任単位クラブ会長研修会  
令和2年9月4日 単位老人クラブ会長会議・研修会 老人福祉センターことぶき荘
令和2年9月20日 奉仕活動クリーン坂戸 (9月20日前後) 市内各地
  令和2年度埼玉県老人クラブ連合会趣味の作品展  
  第41回西入間交通安全高齢者自転車大会 市民運動公園体育館
令和2年10月2日 第54回坂戸市高齢者ゲートボール大会 (延期なし)

市民運動公園第2多目的運動場

令和2年10月28日 シルバースポーツ大会 熊谷市スポーツ文化公園
令和2年12月18日 単位老人クラブ会長会議・年末情報交換会 老人福祉センターことぶき荘
令和3年2月2日 第19回さかど高齢者歌謡ショー 坂戸市文化会館
令和3年2月12日 理事会 坂戸市役所会議室
令和3年3月5日 単位老人クラブ会長会議 老人福祉センターことぶき荘
令和3年3月18日 第18回坂戸市老人クラブ連合会グラウンドゴルフ部中央大会 市民運動公園第2多目的運動場
  ( 年間 ) 組織拡大運動・ラジオ体操  

事業の一例をご紹介します

ゲートボール大会写真グラウンドゴルフ大会写真

 

歌謡ショー

 

 

 

 

 

 

 

 

ゲートボール大会、グラウンドゴルフ大会、高齢者歌謡ショーの様子です。このほか地域支援事業についての研修会を開催したり、坂戸市高齢者福祉課が開催する事業との連携など、様々な活動を行っています。

 

 

老人クラブの紹介です

中小坂上福寿会

 ~各種行事は大勢の会員の参加で大賑わい~

神保会長本会は、会員数120名余りで、各自の自主参加により運営されており、定例総会会費の集金、懇親一泊旅行、総会記念品の卵パック配布等が主な行事です。一番の活動はグラウンドゴルフで、公認コースに準じた専用フルコースで人気が高く、他地区の愛好家も利用しています。夏祭りには山車1台、神輿2基、子どもたち100名以上の大賑わいを指揮し、当日たくさんの踊り子が踊り、200名以上が集います。各種区の事業は福寿会会員が参加しないと成り立ちません。

中小坂上福寿会 神保 照男会長

八幡シルバーズクラブ 

~近隣の老人会との交流を~

君塚会長

当会は、自治会や神社の行事をお手伝いしており、毎月10日に集会所・神社・公園等の清掃を20名前後で行っています。前月の清掃の結果や当月及び来月の予定、参加者の質問等を皆で解決させたりした事を「八幡だより」という機関紙に載せて各会員に毎月配っています。また、各部活はゲートボール、グラウンドゴルフ、歌謡カラオケ、ウォーキング、ゴルフコンペ等を盛んに行っています。私達老人会は50名余りと少人数ですが、今後は、新しい部を作り会員を増やしていきたいと思います。

八幡シルバーズクラブ 君塚 正彦会長

単位老人クラブ補助金

老人クラブの活動支援の一環として老人クラブに対する補助金制度があります。有意義な活動にするためにぜひご活用ください。なお、補助対象となる要件がありますので、老人クラブを設立される前に高齢者福祉課へご相談ください。

補助金を申請するためには次の事業を行う必要があります

1.地域貢献・社会参加活動・交流事業 (年1回以上)
  • 清掃美化活動(ゴミゼロ運動)
  • 社会文化活動(地域の体育祭、文化祭、地域のまつりなど)
  • 防犯活動(防犯パトロール、登下校の見守り活動など)
  • 交流活動(敬老会、誕生会など)
2.教養・知識を高める事業 (年1回以上)
  • 高齢者大学や勉強会
  • 研修会への参加(青少年の主張大会、教養向上のための講座への参加など)
  • 研修旅行への参加
3.健康維持・増進事業 (年3回以上)
  • ゲートボール
  • グラウンドゴルフ
  • ウォーキング
  • カラオケ
  • 体操
  • ダンスなど

補助金の額

  • 維持費割として1クラブあたり 71,500円
  • 会員割として会員1人あたり    900円
  • 事前に高齢者福祉課(老人クラブ連合会事務局)までご相談ください。