ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織でさがす > 坂戸市立児童センター > 坂戸児童センター プラネタリウム番組定期投映

坂戸児童センター プラネタリウム番組定期投映

印刷ページ表示 大きな文字で印刷ページ表示 更新日:2019年10月27日更新 <外部リンク>

坂戸児童センターでは、プラネタリウム番組を投映しています。投映は毎週土曜日・日曜日に行っています。大人の方だけでもご覧いただけますので、ぜひお越しください。

番組名

「スタークルーズ」(約30分)

定期投映ポスター(スタークルーズ) [PDFファイル/866KB]

番組紹介

「スタークルーズ~わたしたちは誰?~」
時代は遠い未来。宇宙最速を誇る宇宙船に乗って、太陽系の惑星を巡る旅へ。そしてスピードを上げて、光に近い速さで太陽系を飛び出し、138億光年かなたの宇宙の果てまで旅した後に帰還すると、そこは・・・。
MEGASTAR-FUSIONが映しだす、満天の星空と高精細なCGで、時空を超えた宇宙旅行の物語をお楽しみください。

※「スタークルーズ」の投映は4月までとなります。5月からは投映番組が「七夕ランデブー」に切り替わります。

投映日時

毎週土曜日・日曜日に投映
※休館日や他のセンター事業の関係で、投映を行わない場合もあります。

  • 土曜日
    午後2時の1回投映
  • 日曜日
    午前11時、午後2時の2回投映

投映日(令和元年10月)

  • 5日(土曜日)午後2時
  • 6日(日曜日)午前11時、午後2時
  • 12日(土曜日)午後2時
  • 13日(日曜日)午前11時、午後2時
  • 26日(土曜日)午後2時

投映日(令和元年11月)

  • 2日(土曜日)午後2時
  • 9日(土曜日)午後2時
  • 10日(日曜日)午前11時、午後2時
  • 16日(土曜日)午後2時
  • 17日(日曜日)午前11時、午後2時
  • 24日(日曜日)午前11時、午後2時
  • 30日(土曜日)午後2時

※機器の不具合等で、投映を中止にする場合もありますので、ご了承ください。

会場

坂戸児童センタープラネタリウム室

定員

各回80名

観覧券について

観覧料

  • 市内の方100円
  • 市外の方200円

※幼児は無料
※「市内の方」には、川越市、鶴ヶ島市、日高市、川島町、毛呂山町及び越生町内に住所を有する方も含まれます。

観覧券の販売

当日、坂戸児童センターで販売します。※前売りはありません。
販売開始は、各回の30分前からになります。(整理券を配布する場合あり)

団体投映について

平日の水曜日・木曜日・金曜日の午前中には、団体向けの投映も行います。団体投映は、25名以上で、観覧には予約が必要となります。

  1. 坂戸児童センターまで電話等により、日程調整を行ってください。
  2. 日程が確定しましたら、「プラネタリウム団体観覧許可申請書」を観覧日の7日前までに坂戸児童センターへ提出して下さい。

児童センター共通のお知らせ

  • 駐車場に限りがあるため、できる限り徒歩、自転車や公共交通機関をご利用ください。
  • イベントの内容は、出演者や児童センター安全管理上の問題により内容の変更や開催時間の短縮、もしくは中止になることがあります。予めご了承ください。
  • イベント内容に関するお問合せはイベント主催センターへ直接お問合せください。

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)