ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

粗大ごみの処理

印刷ページ表示 大きな文字で印刷ページ表示 更新日:2024年7月5日更新 <外部リンク>

粗大ごみとして出す前に『リユース(再利用)』を検討してみませんか?処分費用や搬出の手間を無くせるかもしれません。

坂戸市で収集している粗大ごみの中には、価値のある不要物が数多く含まれています。
そこで坂戸市では、不要品の一括査定サービス「おいくら」を運営している株式会社マーケットエンタープライズと業務連携協定を締結し、より一層ごみ排出量削減に努めることとしました。

「おいくら」は、オンライン査定フォームに入力すると複数の買取店から見積りを受けられるサービスで、ソファなどの大型の家具だけでなく、市では処理できない冷蔵庫や洗濯機といった家電なども手軽にリユース(再利用)することができます。

出張買取での対応が可能な品物の場合、収集場所まで運び出す手間を省くことも可能です。再利用できるものを、処分費用を支払って粗大ごみとして処分する前に、売却することでリユース(再利用)につなげられないか一度ご検討ください。

一括査定は「こちら」<外部リンク>から申し込みいただけます。

  おいくら フロー

粗大ごみを廃棄処分せずに「リユース(再利用)」をすることで、大気中の二酸化炭素を「へらす」ことにつながります。処分費用をかけずに自然環境への負担を抑える「サステイナブル」な取組みです。

 

※再販できる品物が買取の対象となりますので、すべての品物を引き渡しできるわけではありません。

※「おいくら」のご利用に関するお問い合わせは、「おいくらサポート」<外部リンク>にご連絡ください。

粗大ごみの直接搬入

東清掃センターへ直接搬入してください。
50kgまでは無料、50kgを超える場合は10kgにつき100円の手数料をいただきます。
詳しくは、ごみの自己搬入のページを確認してください。

粗大ごみの戸別収集

 戸別収集を希望する場合は有料となり、専用電話への事前予約が必要です。

 粗大ごみ処理手数料の支払方法は、戸別収集時における「当日支払方式」と戸別収集の手数料を収集前に納付し、「坂戸市粗大ごみ処理手数料納付済シール」を貼って出すことで、収集当日不在でも良い「シール方式」の希望選択制です。

予約受付(当日支払方式・シール方式)

粗大ごみ予約センター
・電話番号 049-288-5300

・受付日  月曜日~金曜日(祝日除く)、第2・4土曜日
※祝日の第2・4土曜日、年末年始(12月29日~1月3日)は受付できません。
・受付時間 午前8時30分~12時・13時~17時

戸別収集日(当日支払方式・シール方式)

月曜日~金曜日
※祝日、年末年始(12月29日~1月3日)は収集できません。

注意事項(当日支払方式・シール方式)

・1回の予約で受付けできるのは5点までです。
・ごみの重量は1点につき60kgまでです。
・希望する収集日の3日以上前に予約してください。ただし、予約の状況により希望日に収集できない場合があります。

当日支払方式による収集

 粗大ごみ予約センターで予約した後、戸別収集の当日(午前または午後)、自宅でお待ちいただき、収集時に現金で支払っていただく方式です。

シール方式による収集

 粗大ごみ予約センターで予約した後、戸別収集の手数料を収集前に納付し、納付時に交付される「坂戸市粗大ごみ処理手数料納付済シール」を貼って出すことで、収集当日不在でも良い収集方式です。

シール方式の手数料納付場所

​・廃棄物対策課(市役所2階、月曜日~金曜日、8時30分~12時・13時~17時15分)
・西清掃センター(月曜日~金曜日、8時30分~17時15分)
・東清掃センター(月曜日~金曜日、第2・4土曜日、8時30分~12時・13時~16時30分)
・環境学館いずみ(火曜日~日曜日、9時30分~17時15分)

※いずれも祝日は除きます。

シール方式の粗大ごみの出し方

 手数料納付時に交付される「坂戸市粗大ごみ処理手数料納付済シール」を粗大ごみごとに貼り、指定日時までに自宅前等に出してください。

シール方式の注意事項

・納付された手数料は返還しません。
・「坂戸市粗大ごみ処理手数料納付済シール」は再発行できません。
・一度貼られた「坂戸市粗大ごみ処理手数料納付済シール」は、貼り直しできません。
・「坂戸市粗大ごみ処理手数料納付済シール」が貼られていない場合は、収集しません。

 

担当  坂戸市東清掃センター  坂戸市大字赤尾2292番地  電話:049-284-0690