ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

防災行政無線

印刷ページ表示 大きな文字で印刷ページ表示 更新日:2020年11月6日更新 <外部リンク>

防災行政無線とは

防災行政無線は、市の防災情報や緊急情報、行政情報などをお知らせする無線設備で、市内に設置している放送塔から、音声により情報を伝達するものです。

坂戸市では、昭和54年度から整備しており、増設等を行いながら今日まで運用しています。また、令和元年度から令和2年度にかけて、従来運用していた防災行政無線設備の更新工事を実施し、耐震性の強化や機能の拡充なども図っています。

防災行政無線の写真

定時放送

見守り放送

小学生の見守りをお願いする放送を、午後2時50分に放送しています(平日の小学校登校日に限ります)。

夕焼け放送

4月から9月までは、午後5時26分に「ふるさと」を放送しています。

10月から3月までは、午後4時26分に「夕焼け小焼け」を放送しています。

放送が聞き取りにくい場合

近年、住宅の気密性が向上したことなどにより、窓を閉め切った屋内にいる時など、放送塔からの放送が聞き取りにくくなる場合があります。

そのため、坂戸市では各種防災行政情報を、放送塔からの音声放送以外にも様々な手段を用いて発信しています。

放送が聞き取りにくい場合は、以下の手段でも情報を確認できますので、ご活用ください。

特に災害時は、市からの情報を確実に入手できるようにしておくことが大切です。1つの手段だけに頼るのではなく、複数の手段で情報を確認できるよう、普段から備えておきましょう。

防災・行政情報の入手方法

坂戸市防災アプリ

令和2年7月より運用している坂戸市公式のスマートフォン向け防災アプリです。

どなたでも無料でダウンロードでき、防災行政無線の放送内容はもちろんのこと、各種防災行政情報も随時配信されます。

ダウンロード方法などの詳細は、下記のリンクよりご確認ください。

坂戸市防災アプリ

さかろんメール

さかろんメールは、坂戸市が運用している登録制のメール配信サービスです。

登録すると、防災行政無線の放送内容はもちろんのこと、気象情報などの各種防災情報なども随時メールで届くようになります(定時放送は除きます)。

配信されるメールの種類、登録方法については、下記のリンクよりご確認ください。

さかろんメール

テレビ埼玉市町村データ放送サービス

ご自宅にあるテレビでも、各種防災行政情報を確認することができます。

テレビ埼玉市町村データ放送サービスでは、防災行政無線の放送内容や災害情報などを随時配信しています。

確認方法については、下記のリンクよりご確認ください。

テレビ埼玉市町村データ放送サービス<外部リンク>

坂戸市役所防災安全課Twitter

坂戸市役所防災安全課twitterの画像Twitter(ツイッター)をご利用の方は、坂戸市役所の防災安全課のアカウントをフォローすることで、各種防災行政情報をTwitterで確認できるようになります。

利用される方は、二次元コードを読み取るか、下記のリンクをクリックして「フォローする」を押してください。

坂戸市役所防災安全課twitter<外部リンク>

防災行政無線の内容確認専用電話

ご自宅の固定電話やお持ちの携帯電話から、直前に放送した内容を音声で確認できるサービスも行っています。

下記の電話番号にお電話いただくと、直前に放送した内容(定時放送は除きます)が音声で再生されますので、ご活用ください。

【電話番号】049-283-5000

坂戸市ホームページ

ご覧のホームページからも、各種防災情報を確認することができます。

トップページから、「防災情報」ページにアクセスすると、様々な防災情報を確認できます。

また、防災行政無線の放送があった際は、「防災情報」ページ内の「新着情報」の上部に「防災情報」と表示された赤枠が出現し、直近の防災情報を確認できます(概ね2日で削除されます)。