ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織でさがす > 選挙管理委員会 > 指定病院・老人ホーム等における不在者投票制度

指定病院・老人ホーム等における不在者投票制度

印刷ページ表示 大きな文字で印刷ページ表示 更新日:2019年5月1日更新 <外部リンク>

病気やけがなどで入院もしくは入所している施設が、不在者投票のできる施設として都道府県の選挙管理委員会から指定されている場合には、その施設で不在者投票ができます。

投票用紙を、病院長等を通して選挙管理委員会へ請求してもらい、病院長等が管理する場所で不在者投票をすることができます。
不在者投票のできる施設かどうかは、入所されている施設にご確認ください。
なお、坂戸市内の指定施設は以下のとおりです。

  • 坂戸中央病院(南町30-8・電話049-283-0019)
  • 介護老人保健施設はつらつ(本町2-13・電話049-283-0021)
  • 坂戸サークルホーム(大字石井1684・電話049-283-7851)
  • シャローム・ガーデン坂戸(大字新堀1-1・電話049-282-4590)
  • さかどロイヤルの園(大字森戸739-1・電話049-279-1400)
  • 小沼サークルホーム(小沼490番地1・電話049-284-3751)
  • さかど療護園(大字中小坂80-2・電話049-289-0050)
  • 西入間警察署(関間2-4-17・電話049-284-0110)