ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織でさがす > 廃棄物対策課 > 家庭用パソコンの処分方法

家庭用パソコンの処分方法

印刷ページ表示 大きな文字で印刷ページ表示 更新日:2019年4月1日更新 <外部リンク>

パソコンは資源有効利用促進法に基づき、メーカー等による回収・リサイクルが義務づけられています。そのため、市では収集・処分できません。

家庭用パソコンを処分する場合には、それぞれのメーカーまたは一般社団法人パソコン3R推進協会へお問い合わせください。

対象機器

  • デスクトップ型パソコン本体
  • ノートパソコン
  • CRT(ブラウン管)ディスプレイ(一体型を含む)
  • 液晶ディスプレイ(一体型を含む)
  • 製品に同梱されていた装置(キーボード、マウスなど)

※製造業者出荷時に同梱されていた標準添付物(ケーブル・マウス・キーボード・スピーカーなど)は付属品として同時に回収しますが、プリンターやスキャナーなどの周辺機器は対象外です。

処分方法

  • 廃棄されるパソコンのメーカーの受付窓口までお申し込みください。
  • 回収するメーカーがない場合(自作パソコン、メーカーが倒産、事業撤退)は「一般社団法人パソコン3R推進協会<外部リンク>」が受付窓口となります。

各メーカーの家庭用パソコンの回収問い合わせ窓口<外部リンク>

料金について

パソコンリサイクルマーク

  • PCリサイクルマークがついている場合
    購入時に再資源化料金を支払い済のため無料
  • PCリサイクルマークがついていない場合
    回収資源化料金が必要となるため有料となります。料金は機器の種類により異なるため、メーカー等へお問い合わせください。