ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

決算カード

印刷ページ表示 大きな文字で印刷ページ表示 更新日:2019年9月20日更新 <外部リンク>

決算カードは、他の自治体との財政比較を容易にするため、地方財政統計上用いられる「普通会計」により示しています。

自治体の会計は、自治体の一般的な行政運営の事務事業を処理するための基本的な経費が計上された一般会計と、特別の事業を行う場合や特定の収入をもって特定の支出に充て、一般会計と区分して経理する必要がある場合に設置される特別会計から構成されています。

坂戸市においては、一般会計のほか、4つの区画整理事業(石井、坂戸中央2日の出町、片柳、関間四丁目)、国民健康保険、介護保険、後期高齢者医療及び公平委員会の8つの特別会計がありますが、普通会計は、一般会計に4つの区画整理事業と公平委員会特別会計を加えたものです。

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)