ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織でさがす > 高齢者福祉課 > 坂戸市地域包括支援センター

坂戸市地域包括支援センター

印刷ページ表示 大きな文字で印刷ページ表示 更新日:2019年4月1日更新 <外部リンク>

お住いの地域包括支援センターをご利用ください

平成31年(2019年)4月1日から、新しい地域包括支援センターを1か所増やします。地域包括支援センターでは介護保険制度に関することや介護予防、認知症に関するご相談など、高齢者の方やご家族の総合相談窓口として、日常生活圏域ごとに1か所整備しておりますのでご活用ください。

日常生活圏域とは?

地理的条件、人口や交通事情などを検討して定める区域のことです。日常生活圏域では、概ね30分以内に必要な介護サービス等が提供される区域とされています。坂戸市では、平成30年度まで日常生活圏域を4圏域としておりましたが、高齢者人口の増加のため5圏域に細分化し、高齢者の方に対するご支援をさらに強化いたします。

地域包括支援センターの業務

  1. 総合相談業務
    高齢者の方の日常生活の困りごとについて、ご本人やそのご家族から相談を受けています。
  2. 介護予防ケアマネジメント業務
    介護が必要な状態になることを防ぐために必要な支援を行います。
  3. 権利擁護業務
    高齢者の方が安心して暮らせるよう、財産管理が不安な方へ成年後見制度のご提案をしたり、高齢者虐待防止のための支援を行います。
  4. 包括的・継続的ケアマネジメント業務
    高齢者の方を支えるケアマネジャーへの支援のほか、暮らしやすい地域を作るために様々な機関とのネットワークづくりを行っています。

地域包括支援センターは、住所地で担当が決められています

東部地域包括支援センター 電話049-284-7775

  1. 担当地域坂戸市東部地域包括支援センター
    紺屋、中小坂、横沼、小沼、青木、東坂戸一・二丁目、石井、島田、赤尾、塚越、戸宮、栄
  2. 所在地
    坂戸市紺屋403(若葉クリニック内)
  3. 利用時間
    午前9時00分から午後5時30分
  4. 開所日
    月曜日から土曜日
  5. 休業日
    日曜日、祝日、年末年始

西部地域包括支援センター 電話049-282-4592

  1. 担当地域坂戸市西部地域包括支援センター
    新堀、堀込、小山、善能寺、竹之内、長岡、北浅羽、今西、金田、沢木、東和田、新ヶ谷、戸口、中里、塚崎、北峰、北大塚、にっさい花みず木一~八丁目、西インター一・二丁目、森戸、多和目、四日市場、厚川、萱方、欠ノ上、成願寺、けやき台、西坂戸一~五丁目、鶴舞一~四丁目
  2. 所在地
    坂戸市新堀1-1(シャローム・ガーデン坂戸内)
  3. 利用時間
    午前8時30分から午後5時30分
  4. 開所日
    月曜日から土曜日
  5. 休業日
    日曜日、祝日、年末年始

中央第一地域包括支援センター 電話049-283-3721

  1. 担当地域坂戸市中央第一地域包括支援センター
    鎌倉町、清水町、柳町、山田町、八幡一・二丁目、関間一~四丁目、千代田一~五丁目、大字坂戸
  2. 所在地
    坂戸市千代田4-13-3(坂戸中央クリニック内)
  3. 利用時間
    午前9時00分から午後5時30分
  4. 開所日
    月曜日から土曜日
  5. 休業日
    日曜日、祝日、年末年始

中央第二地域包括支援センター 電話049-280-3210

  1. 担当地域坂戸市中央第二地域包括支援センター
    日の出町、本町、仲町、元町、花影町、三光町、中富町、泉町、泉町ニ・三丁目、緑町、南町、大字浅羽、浅羽野一~三丁目、大字粟生田
  2. 所在地
    坂戸市緑町11-15三上ビル1階
  3. 利用時間
    午前9時00分から午後5時30分
  4. 開所日
    月曜日から土曜日
  5. 休業日
    日曜日、祝日、年末年始

中央第三地域包括支援センター 電話049-288-7701

  1. 担当地域坂戸市中央第三地域包括支援センター
    芦山町、薬師町、溝端町、末広町、伊豆の山町、大字上吉田、大字片柳、大字片柳新田
  2. 所在地
    坂戸市末広町5-1シャンボールビル102
  3. 利用時間
    午前8時30分から午後5時30分
  4. 開所日
    月曜日から土曜日
  5. 休業日
    日曜日、祝日、年末年始

平成31年4月から、認知症ケア相談室を開設します

認知症のケアに特化した、認知症ケア相談室を開設します。