ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織でさがす > 環境政策課 > 改葬許可申請手続きについて

改葬許可申請手続きについて

印刷ページ表示 大きな文字で印刷ページ表示 更新日:2018年11月19日更新 <外部リンク>

改葬とは

改葬とは、墓地・納骨堂に納められている遺骨を、他の墓地・納骨堂に移すことを言います。

坂戸市内の墓地・納骨堂にある遺骨を改葬する場合は、坂戸市が発行する改葬許可証が必要になります。

遺骨が坂戸市以外の墓地・納骨堂にある場合は、坂戸市では手続きできませんので、遺骨がある市区町村へご相談ください。

改葬許可申請手続きの流れ

  1. 「改葬許可申請書」に記入し、現在埋葬・納骨している墓地・霊園の管理者に埋葬の事実を証明する記名及び押印をもらいます。
  2. 申請書を環境政策課に提出します。
  3. 記入に不備がなければ改葬許可証を発行します。
  4. 改葬許可証を移転先の墓地等の管理者に提出してください。

注意事項

  • 墓地の使用者と申請者が異なる場合は承諾書が必要になります。
  • 申請者と手続き(来庁)される方が異なる場合は委任状が必要になります。
  • 改葬するお骨が複数体の場合は複数体用の様式をご使用ください。
  • 複数体用の様式をご使用される場合は、割印を押してください。
  • 郵送で申請される場合は返信用の封筒を一緒に添付してください。

改葬許可申請様式

改葬するお骨が1体の場合

改葬するお骨が複数体の場合

墓地の使用者と申請者が異なる場合

改葬許可申請承諾書 [Wordファイル/29KB]

申請者と手続き(来庁)される方が異なる場合

改葬許可申請委任状 [Wordファイル/29KB]

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)