ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織でさがす > 政策企画課 > 坂戸市まち・ひと・しごと創生総合戦略

坂戸市まち・ひと・しごと創生総合戦略

印刷ページ表示 大きな文字で印刷ページ表示 更新日:2018年11月19日更新 <外部リンク>

平成26年11月に、我が国の急激な人口減少に歯止めをかけ、将来にわたって活力ある日本社会を維持していくために「まち・ひと・しごと創生法」が制定され、自治体ごとに地域の実情に応じた自主的な施策を位置付けた計画を策定することが規定されました。

本市では交通の利便性を背景とした住宅(団)地や産業団地の開発によって、これまで発展してきましたが、市の現状と将来を整理した「坂戸市人口ビジョン」では、現在の出生率の低水準が続くことで、人口が減少していくと推計されることから、2060年に約8万1千人の人口を維持していくために、「坂戸市まち・ひと・しごと創生総合戦略」を策定し、計画に基づき、出生数の増加、新たな雇用機会の創出及び定住を促進するための政策を効果的かつ重点的に展開しています。

ダウンロード

住民の定住促進を目的に、平成27年3月に策定した「坂戸市定住促進施策基本方針」については、「坂戸市まち・ひと・しごと創生総合戦略」と深く関係することから、併せて公表します。

坂戸市定住促進施策基本方針[281KB pdfファイル]

市民参加(坂戸市総合計画審議会)

市長の諮問に応じて、市の総合計画及び坂戸市まち・ひと・しごと創生総合戦略の策定に関する審議並びに坂戸市・まち・ひと・しごと創生総合戦略に位置付けられている施策・事業の効果について検証を行います。

坂戸市総合計画審議会(平成31年1月31日開催)

坂戸市総合計画審議会(平成30年11月27日開催)

 

坂戸市総合計画審議会(平成30年9月18日開催)

坂戸市総合計画審議会(平成29年9月25日開催)

地方創生関連ページ

内閣官房 まち・ひと・しごと創生本部<外部リンク>

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)