ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織でさがす > 坂戸市立市民健康センター > 大人(男性)の風しん抗体検査・風しん予防接種

大人(男性)の風しん抗体検査・風しん予防接種

印刷ページ表示 大きな文字で印刷ページ表示 更新日:2023年4月18日更新 <外部リンク>

風しんの追加的対策(風しん抗体検査・風しん予防接種)

 昭和37年4月2日から昭和54年4月1日に生まれた男性は、これまで国の制度で風しん予防接種を受ける機会がなく、他の年代の方と比較して風しんの抗体保有率が低いと言われているため、令和4年3月31日までの3年間に限り、風しんの追加的対策事業を実施してきました。

実施期間延長について

新型コロナウイルス感染症に伴う受診控え、健診の実施時期の見直し等の影響により、抗体検査を受けることができなかった方がいることから、厚生労働省は、令和7年3月31日まで実施期間を延長することを決定しました。

風しん抗体検査

対象者

検査日に坂戸市に住民登録がある昭和37年4月2日から昭和54年4月1日生まれの男性で、クーポン券をお持ちの方

※この事業とは別に、風しんワクチン助成を実施しています。
対象者は、妊娠を希望されている女性、妊娠を希望されている女性・妊婦のパートナー及び同居家族です。
なお、昭和37年4月2日から昭和54年4月1日までに生まれた男性は、大人(男性)の風しん抗体検査・風しん予防接種を優先にご利用ください。

風しん抗体検査の受け方

次の3つの方法で抗体検査が受けられます。
・医療機関で受ける方法
・国民健康保険特定健康診査の際に受ける方法
・事業所(職場)の健康診断の際に受ける方法
※事業所の健康診断の際に受けたい方は勤務先にお問い合わせください。

持ち物

・健康保険証、運転免許証などの本人確認できる書類
・クーポン券
※クーポン券は、はがさずに医療機関に提出してください。

風しん予防接種

対象者

接種日に坂戸市に住民登録がある昭和37年4月1日から昭和54年4月1日生まれの男性で、風しん抗体検査の結果、十分な風しんの抗体価がないと判定された方 ※予防接種を実施する医療機関に予約について問い合わせてください。

持ち物

・健康保険証、運転免許証などの本人確認できる書類
・クーポン券
※クーポン券は、はがさずに医療機関に提出してください。
・十分な風しん抗体価がないことが分かる検査結果など

風しん抗体検査・予防接種共通事項

風しん追加的対策事業の実施期間

令和7年3月31日まで
※令和3年度までに実施していない方には、令和4年5月にクーポン券を送付しています。

費用

無料 ※無料で検査できるのは一人につき一回限りです。予防接種の対象となった方も一人につき一回限りです。

実施医療機関

新型コロナワクチンとの接種間隔

  • 新型コロナワクチンとそれ以外のワクチンは、同時に接種できません。
  • 新型コロナワクチンとそれ以外のワクチンの接種間隔は、互いに、片方のワクチンを受けてから2週間以上間隔を空けてください。

   ※抗体検査とは、接種間隔を空けずに接種することが可能です。

関連情報

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)