ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織でさがす > 健康保険課 > 加入、脱退等の届出

加入、脱退等の届出

印刷ページ表示 大きな文字で印刷ページ表示 更新日:2018年11月19日更新 <外部リンク>

国民健康保険は、職場の健康保険(社会保険や共済組合等)に加入している方(扶養家族を含む)、または生活保護を受けている方を除くすべての人が、加入しなければならないこととされています。
国民健康保険は、家族一人ひとりが被保険者ですが、加入等の届出は世帯ごとに行うとともに世帯主が保険税の納税義務者となります。

国民健康保険の加入手続き

職場の健康保険等を脱退し、国民健康保険に加入する時は、14日以内に届出をお願いします。国民健康保険に加入する日は、届出日ではなく、他の健康保険等に該当しなくなった日からとなります。そのため、加入の届出が遅れると、国民健康保険加入日までさかのぼり、保険税を納めていただくことになります。

届出に必要なもの 健康保険をやめた証明書(注1),運転免許証等(注2)

  • 注1
    離職票・退職証明書・資格喪失証明書等の退職日か喪失日が確認できる書類(扶養家族がいる場合、資格喪失証明書)
  • 注2
    免許証・パスポート等公的機関の発行した写真のついた身分を証明できるもの。保険証は原則郵送となりますが免許証等で本人確認ができた場合、窓口交付ができます。

国民健康保険の脱退手続き

国民健康保険に加入していた方が、職場の健康保険(社会保険や共済組合等、扶養家族も含む)に加入したときは、14日以内に脱退の手続きをしなければなりません。

届出に必要なもの 国民健康保険を脱退される方全員の国民健康保険被保険者証、社会保険証(お勤め先の保険証)

詳しくは、健康保険課国民健康保険担当(内線442から446)へ