ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織でさがす > 市民課 > 国民年金付加保険料

国民年金付加保険料

印刷ページ表示 大きな文字で印刷ページ表示 更新日:2020年4月1日更新 <外部リンク>

国民年金第1号被保険者で保険料を納付している方(ただし、国民年金基金に加入している方は除く)は、希望により定額の保険料にプラスして付加保険料(月額400円)を納めることができます。

付加保険料を納めると、65歳から受け取る老齢基礎年金に付加年金(付加保険料納付月数×200円)が上乗せされた年金を生涯受け取ることができます。なお、老齢基礎年金を繰上げ・繰下げした場合は、付加年金額も増減します。

持ち物

  • 年金手帳または基礎年金番号通知書
  • 印鑑(シャチハタ不可)

詳しくは、市民課国民年金係ヘ