ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織でさがす > 市民課 > 郵送での国民年金の加入や免除・猶予の手続き

郵送での国民年金の加入や免除・猶予の手続き

印刷ページ表示 大きな文字で印刷ページ表示 更新日:2020年4月15日更新 <外部リンク>

 新型コロナウイルス感染症の感染拡大を防止するため、郵送でできる手続きをご案内します。(電子申請やメール、ファックス、電話での手続きはできませんので、ご注意ください。)

 国民年金の届出や申請を行う場合は、届書・申請書データのうち、ご自身の状況にあったデータをダウンロード・印刷していただき、必要事項を記入・押印し、添付書類を添えて郵送してください。

記入・郵送の際の注意点

  • 記入するときは、黒のボールペンを使用してください。(消せるボールペンや鉛筆等は無効になります。)
  • 届書・申請書には、署名や押印が必要です。(押印の際は、シャチハタ式の印鑑は無効となります。)
  • 届書・申請書の記入漏れや、添付書類の不足等がある場合は、電話にてご連絡します。日中につながる連絡先の記入をお願いします。
  • 郵送料の自己負担をお願いします。坂戸市役所で受付した控えの送付をご希望の方は、返信用封筒と切手を同封してください。
  • 届書・申請書等は、坂戸市役所に届いた日が受付日となります。
  • 恐れ入りますが、不着や遅延等の郵送事故について、坂戸市役所では一切責任を負いかねますので、ご了承ください。
  • 坂戸市に住民票がない方の手続きは、坂戸市役所では受付できません。

郵送での手続き

対象者

手続き内容

必要書類・添付書類

会社などを退職した20歳以上60歳未満の方

第2号被保険者から第1号被保険者へ変更

 

配偶者の扶養からはずれた方(離婚・収入増・死別・配偶者が65歳になった等の理由による)

第3号被保険者から第1号被保険者へ変更

国民年金保険料の納付ができない方

国民年金保険料免除・納付猶予申請

または

国民年金保険料学生納付特例申請

 

※将来の年金額を計算するときは、定額の国民年金保険料を納めた方に比べて減額となりますので、ご注意ください。

※国民年金保険料免除・納付猶予申請および国民年金保険料学生納付特例申請は、申請書が受付された月から2年1カ月前まで遡って申請できます(すでに国民年金保険料を納付済みの月を除きます)。2年2カ月以上前の分は遡って手続きができませんのでご注意ください。

郵送・問い合わせ先

市民課国民年金係または、川越年金事務所へお問い合わせください。

〒350-0292

坂戸市千代田1-1-1

坂戸市役所市民課国民年金係

 

電話:049-283-1331

〒350-1196

川越市脇田本町15-13東上パールビル3階

川越年金事務所

 

電話:049-242-2657

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)