ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 分類でさがす > くらしの情報 > 人権・男女平等・外国人 > 男女共同参画(男女共生) > 女性の職業生活における活躍の推進に関する法律

女性の職業生活における活躍の推進に関する法律

印刷ページ表示 大きな文字で印刷ページ表示 更新日:2020年7月1日更新 <外部リンク>

女性の職業生活における活躍の推進に関する法律(女性活躍推進法)が平成28年4月1日に施行されました。

この法律は、女性の職業生活における活躍を推進し、女性の個性と能力が十分に発揮され、豊かで活力のある社会の実現を図ることを目的に、国、地方公共団体、事業主の義務等を定めています。

事業主行動計画

事業主行動計画は、女性の活躍に関する状況把握・課題分析、目標設定と取り組み内容等がまとめられたものです。

国や地方公共団体、民間事業主(雇用する労働者が301人以上)に事業主行動計画の策定及び周知、公表が義務付けられています。

(労働者が300人以下の民間事業主は努力義務)

リンク

内閣府男女共同参画局 女性活躍推進法「見える化」サイト<外部リンク>

厚生労働省 女性活躍推進法特集ページ<外部リンク>