ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織でさがす > 防災安全課 > 6月18日にJアラートを活用した緊急地震速報訓練が実施されます

6月18日にJアラートを活用した緊急地震速報訓練が実施されます

印刷ページ表示 大きな文字で印刷ページ表示 更新日:2019年6月11日更新 <外部リンク>

緊急時における住民への迅速かつ確実な情報伝達ができるよう、国により全国瞬時警報システム(Jアラート)を活用した緊急地震速報訓練が実施されます。

実施日時

令和元年6月18日(火曜日)午前10時00分ごろ

※災害等の発生により、訓練が中止となる場合があります。

情報伝達手段

  • 防災行政無線
  • 坂戸市役所 庁内放送
  • TVデータ放送(テレビ埼玉)
  • さかろんメール
  • 防災安全課ツイッター

放送内容

(チャイム音)

「こちらは、ぼうさいさかどです。ただいまから訓練放送を行います。」

(緊急地震速報のチャイム音)

「緊急地震速報。大地震です。大地震です。これは訓練放送です。」(3回繰り返し)

「こちらは、ぼうさいさかどです。これで訓練放送を終わります。」

(チャイム音)

全国瞬時警報システム(Jアラート)とは

全国瞬時警報システム(Jアラート)とは、弾道ミサイルなどの武力攻撃情報や緊急地震速報、気象等の特別警報など、対処に時間的余裕のない事態に関する情報を、国(内閣官房、気象庁)から送信し、市町村防災行政無線等を自動起動し放送することにより、国から住民まで緊急情報を瞬時に伝達するシステムです。

【全国瞬時警報システム(Jアラート)概念図】

全国瞬時警報システム(Jアラート)概念図