ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織でさがす > 庶務課 > 登録統計調査員の募集

登録統計調査員の募集

印刷ページ表示 大きな文字で印刷ページ表示 更新日:2018年11月19日更新 <外部リンク>

あなたの力を統計調査のために役立ててみませんか

市では、国や県が実施するさまざまな統計調査に従事していただく統計調査員の登録を随時受け付けています。

統計調査員の仕事

基本的な調査の流れは次のとおりです(1つの調査の活動期間は、おおむね2、3か月間となります)。

  1. 登録者へ市から調査依頼
  2. 調査員事務説明会への出席(調査書類を受け取り、調査の進め方や記入方法、調査員の心得などの説明を受けます。)
  3. 調査の準備(地図を見ながら担当調査区を確認後、実際に現地を確かめます。)
  4. 調査対象へ調査票の配布(調査対象へ調査の趣旨を説明し、調査票を配布します。)
  5. 調査票の回収と点検(調査票を回収し、書類が揃っているか点検します。)
  6. 市へ調査書類の提出

市が調査を依頼する統計調査は年1回から2回程度です。しかし、実施の時期や規模が異なるため、年によっては1回もお願いできない場合もあります。調査員の仕事の画像

調査の種類

有名な調査としては、5年ごとに実施される「国勢調査」があります。
その他にも「住宅・土地統計調査」、「経済センサス」、「農林業センサス」といった各種統計調査が数年ごとに実施されています。

報酬

調査終了後、調査活動への対価として国の基準により報酬が支払われます。報酬の目安は1つの統計調査を通じておおむね2万円から5万円程度です。

活動範囲

坂戸市内

応募要件

  • 20歳以上の健康な方
  • 責任を持って統計調査を遂行できる方
  • 警察、税務、選挙に直接関わりのない方
  • 調査で知り得たことなど、秘密の保持ができる方

応募方法

電話で市役所庶務課(電話049-283-1331 内線214)へ御連絡ください。後日、簡単な面接と説明を実施します。

坂戸市統計調査員募集チラシ[PDFファイル/257KB]

表彰の受賞実績

長年にわたる統計調査活動の功績から、各種表彰を受けることがあります。過去5年間において坂戸市の調査員が受けた表彰は次のとおりです。

年度 表彰の種類と受賞人数
平成26年度 経済産業大臣表彰 1名
  総務大臣表彰 1名
  県民の日知事表彰 1名
平成27年度 埼玉県知事表彰 2名
  埼玉県統計協会会長表彰 1名
平成28年度 総務大臣表彰 2名
  埼玉県統計協会会長表彰 5名
平成29年度 経済産業大臣表彰 2名
  経済産業省感謝状 1名
平成30年度 経済産業大臣表彰 1名
  経済産業省感謝状 1名

埼玉県HP「統計調査員」<外部リンク>

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)