ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織でさがす > スポーツ推進課 > 第19回坂戸市民チャリティマラソン

第19回坂戸市民チャリティマラソン

印刷ページ表示 大きな文字で印刷ページ表示 更新日:2019年8月8日更新 <外部リンク>

第19回坂戸市民チャリティマラソン

チャリティマラソンの画像

第19回坂戸市民チャリティマラソン大会パンフレット(表面)

第19回坂戸市民チャリティマラソン大会パンフレット(裏面)

開催日

令和元年11月17日(日曜日)雨天決行(荒天中止)
※荒天等による大会中止は下記のHPでご案内します。

大会ホームページ<外部リンク>

開催時間

7時30分から12時30分(種目によって異なります、詳しくは上記の大会パンフレットをご覧ください)

参加対象者

健康な人(心疾患等がなく当日万全な体調で走れる方とし、競技中も健康管理に留意して、無理なペースでの走行をしない方

開催会場

坂戸市民総合運動公園(坂戸市石井1550番地)

坂戸市民総合運動公園ホームページ<外部リンク>

申込について

インターネットサイト申込

申込期間

令和元年9月2日(月曜日)から10月4日(金曜日)

注意事項

  • エントリーにはRUNNETの会員登録が必要です。(無料)
  • すでにRUNNET会員の方は登録不要です。住所など登録情報に変更がないか「会員情報変更」をご確認ください。
  • 別途エントリー手数料がかかります。
  • 昨年の大会にインターネットより申し込まれた方で、ダイレクトメールの配信を希望された方には、大会開催案内のメールが送付されます。

申込方法

下記のRUNTES(インターネットエントリー)へアクセスし、大会エントリーページの指示に従ってお申し込みください。

RUNTES(インターネットエントリー)<外部リンク>

駐車場ご利用の場合

  • 駐車場をご利用の場合は、マラソン申込と併せてRUNTES(インターネットエントリー)からのみのお申し込みとなり、先着順に受付いたします。(予定台数に達した時点で受付を終了いたします。)
  • 駐車場の指定につきましては、主催者にて申込順に割り振らせていただきます。また、一部会場まで遠い駐車場からは、会場までの無料シャトルバスを運行いたします。
  • 大会当日は、駐車券に記載してある指定の駐車場をご利用ください。
  • 当日、駐車券をお持ちでない方は、駐車場のご利用はできません。
  • 観戦、応援者用の駐車場はありません。

直接申込

申込期間

令和元年9月2日(月曜日)から9月13日(金曜日)まで

申込方法

参加料をご持参の上、大会事務局(スポーツ推進課内)または市内公共施設(各公民館、入西地域交流センター、各出張所、健康増進施設、市民総合運動公園管理事務所)へ直接お申し込みください。その際、専用申込用紙(コピー可)に必要事項をご記入いただきます。
※昨年の大会に直接申込で申し込まれた方には、大会パンフレットが郵送されます。(子ども駅伝は除く)

子ども駅伝申込

申込期間

令和元年9月2日(月曜日)から9月13日(金曜日)
※先着40チーム

対象者

市内の小学4から6年生で、1チーム8名(走者6名、補欠2名)とします。
※市内スポーツ少年団に所属している市外小学生も参加可能です。

申込方法

下記の参加申込書(コピー可)により参加費を添えて、大会事務局(スポーツ推進課)窓口へ直接お申し込みください。

第19回坂戸市民チャリティマラソン 子ども駅伝パンフレット

第19回坂戸市民チャリティマラソン 子ども駅伝参加申込書

第19回坂戸市民チャリティマラソン 子ども駅伝選手変更届

会場へのアクセス

電車

東武東上線「北坂戸駅」下車、徒歩30分
※「北坂戸駅」よりタクシーで会場まで約10分

バス

シャトルバス(無料)※大会事務局にて準備

  • 東武東上線「北坂戸駅」東口より午前7時30分から15分おきに運行
  • 「富士見工業団地」(東洋インキ付近)より午前7時30分から30分おきに運行

東武バス(有料)


東武東上線「若葉駅」東口より八幡団地行き、「勝呂小学校入口」下車、徒歩10分

  • 関越自動車道「鶴ヶ島IC」より約10分
  • 圏央道「坂戸IC」より約10分

※駐車場のご利用の方は、事前申し込み(インターネット申込のみ)が必要となります。また、参加承諾書に同封されている駐車券をお持ちでない方はご利用できませんのでご注意ください。

マラソンコースマップ

第19回坂戸市民チャリティマラソンコースマップ

交通規制図・迂回路図

Googleカレンダーに登録する<外部リンク> Yahooカレンダーに登録する<外部リンク>

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)