ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織でさがす > 財政課 > 平成27年度決算報告

平成27年度決算報告

印刷ページ表示 大きな文字で印刷ページ表示 更新日:2016年10月12日更新 <外部リンク>

市の財政事情

市では、5月1日と10月1日の年2回、市の財政事情の公表をおこなっています。今回は、10月分の公表として、平成27年度決算の概要についてお知らせします。

1年間の結果を表す決算総額については、歳入(年間総収入)が311億5,308万円、歳出(年間総支出)が297億6,737万円となりました。前年度と比較すると、歳入で30億2,273万円(10.7%)の増、歳出で29億9,465万円(11.2%)の増となっています。

なお、歳入と歳出の差額である13億8,571万円は、平成28年度へ繰り越されています。これらの決算内容等を踏まえ、市民本位の各種施策を推進するためにも行財政改革を進め、さらなる財政健全化に取り組んでいきます。

次に、平成27年度に実施した主な事業は、以下のとおりです。

主な事業

  • 総務行政
    • 将来にわたり活力を維持していくため、「坂戸市人口ビジョン」・「坂戸市まち・ひと・しごと創生総合戦略」を策定
    • 出生世帯向け商品券の交付を開始
  • 民生行政
    • 高齢者の福祉の増進を図るため、老人福祉センターことぶき荘の空調設備等の改修を実施
    • 坂戸児童センターのプラネタリウムを有効活用するため、新番組2本を制作し、音響等の環境整備を実施
  • 衛生行政
    • 広域静苑組合への加入に向け斎場施設の整備等に関する経費を負担
    • 西清掃センター焼却施設基幹的設備改良工事を前年度から継続して実施
  • 労働行政
    • 坂戸市ふるさとハローワークを継続設置
    • 求職者の就労支援のため、就職支援基礎セミナーを開催
  • 農業行政
    • 坂戸市農業振興ビジョンを実現するため、農業振興推進計画を策定
    • 安定的で効率的な水利用を行うため、三芳野大排水路整備工事を実施
  • 商工行政
    • 商工会の実施した「坂戸市プレミアム付商品券」「坂戸市共通商品券」等の発行に対し、事業の支援を実施
    • 北浅羽桜堤公園を桜の名所として多くの人に知ってもらうため「第2回坂戸にっさい桜まつり」を実施
  • 土木行政
    • 森戸橋の架替整備に向け、詳細設計等を実施
    • 関間千代田線の整備に向け、詳細設計及び用地買収等を実施
  • 教育行政
    • 施設一体型小中一貫教育校である「城山学園」を開校
    • 基礎学力の定着と自学自習の態度を養うため、地域人材を活用した学習支援事業「学力のびのび塾」を実施

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)