ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 分類でさがす > くらしの情報 > 健康・医療 > 新型コロナウイルス 施設の休館 > 高麗川コミュニティパーク管理棟の感染症対策

高麗川コミュニティパーク管理棟の感染症対策

印刷ページ表示 大きな文字で印刷ページ表示 更新日:2020年12月7日更新 <外部リンク>

高麗川コミュニティパーク管理棟の利用における感染症対策の再徹底のお願いについて

高麗川コミュニティパーク管理棟の感染症対策

令和2年7月1日から、高麗川コミュニティパーク管理棟の利用再開にあたり、新型コロナウイルス感染防止を徹底するため、

当面の間の対応として、高麗川コミュニティパーク管理棟利用時の遵守事項を定めました。

ご利用にあたって次のことを守ってください

利用者の皆さんが安全に安心して利用していただけるように、当分の間感染防止対策として、再開にあたり高麗川コミュニティパーク管理棟を利用する際は、次の事項を遵守してください。

共通事項

  • 施設へ入室する前に必ず手指消毒、または、せっけんでの手洗いを実施すること
  • マスク着用、咳エチケットを遵守すること
  • 事前検温を実施し、発熱や風邪の症状がある場合は自主的に利用を取りやめること
  • 高血圧、糖尿病等の基礎疾患のある方は利用を自粛する、または、事前に医療機関等に相談のうえ利用すること
  • 密閉・密集・密接の3条件が重ならないよう、人の間隔を2m以上空けるなどの方法で施設を利用すること。3条件が確認された場合、管理棟職員が利用制限の指示をさせていただきますので指示に従うこと
  • 机やイスは他の利用者との密を避けるため一定の距離をとって配置しているので、むやみに移動をしないこと
  • 受付窓口や、自動販売機、トイレなどの利用で列ができた場合には、床の表示に従い前の人と一定の距離をとること
  • 原則として30分以内ごとに施設の換気を実施するとともに、利用後にも必ず換気を行うこと
  • 施設の使用前及び使用後に、使用備品、ドアノブ等の消毒を必ず行うこと
    (※消毒液等は高麗川コミュニティパーク管理棟で用意します。)
  • 大声での会話等を控えるとともに、活動後や休憩時に施設内での飲食、談話等は自粛すること
  • 利用後2週間以内に新型コロナウイルス感染症を発症した場合、市にすみやかに報告すること
  • 会議利用については、時間短縮のための措置を検討し、実施すること

ホールを利用する場合

  • 次の利用団体との接触を回避するため、終了時間に配慮すること
  • ホール利用の代表者は会員全員の連絡先を把握するとともに、利用ごとに終了時に参加者名簿を提出すること
    (※必要に応じ、保健所等の公的機関へ提供させていただきます。)

多目的利用

  • 多目的室を利用される方は感染防止のためグループでの利用はしないこと※ただし、家族連れでの利用については利用できます
  • 多目的室は密集を防ぐため、10人以内に利用制限をさせていただきま

緊急事態宣言解除は決して安全宣言ではありません。安全な環境下で施設を利用できるよう、利用する市民みな様のご理解、ご協力をお願いいたします。

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)