ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織でさがす > 商工労政課 > 台風19号により被災した市内中小企業への支援措置について

台風19号により被災した市内中小企業への支援措置について

印刷ページ表示 大きな文字で印刷ページ表示 更新日:2019年10月29日更新 <外部リンク>

台風19号に伴う災害に関する被災中小企業・小規模事業者対策【経済産業省】

経済産業省は、令和元年台風19号に伴う、災害に関して災害救助法が適用されたことを踏まえ、以下の被災中小企業・小規模事業者対策を行っています。坂戸市についても災害救助法が適用されました。

今回の措置の詳しい内容については、下記の経済産業省ホームページをご覧ください。

【経済産業省】令和元年台風第19号に伴う災害に関して被災中小企業・小規模事業者対策を行います<外部リンク>

1.特別相談窓口の設置

日本政策金融公庫 川越支店 電話:049-246-3211

埼玉県よろず支援拠点<外部リンク>(公益財団法人 埼玉県産業振興公社) 電話:0120-973-248

出張相談所:ウェスタ川越 5F創業支援ルーム、4F埼玉県川越比企地域振興センター(事前予約制)

埼玉県商工会連合会 電話:048-641-3617

2.災害復旧貸付の実施

災害により被害を受けた中小企業・小規模事業者を対象に、日本政策金融公庫及び商工組合中央金庫が運転資金又は設備資金を融資する災害復旧貸付を実施します。

問合せ

日本政策金融公庫 川越支店 電話:049-246-3211

商工組合中央金庫 さいたま支店 電話:048-822-5151

3.セーフティネット保証4号の適用

災害の影響により売上高等が減少している中小企業・小規模事業者を対象に、埼玉県信用保証協会が一般保証とは別枠の限度額で融資額の100%を保証するセーフティネット保証4号を適用します。

当該制度を利用するに当たっては、坂戸市より中小企業信用保険法第2条第5項に規定する「特定中小企業者」であることについて認定を受けることが必要となります。 認定については、下記の内部リンクをご確認ください。

セーフティネット保証制度4号【令和元年台風19号】

問合せ

埼玉県信用保証協会 川越支店 電話049-249-1681

4.既往債務の返済条件緩和等の対応

埼玉県の日本政策金融公庫、商工組合中央金庫及び信用保証協会に対して、返済猶予等の既往債務の条件変更、貸出手続きの迅速化及び担保徴求の弾力化などについて、今般の災害により被害を受けた中小企業・小規模事業者の実情に応じて対応するように要請します。

問合せ

日本政策金融公庫 川越支店 電話:049-246-3211

埼玉県信用保証協会 川越支店 電話:049-249-1681

商工組合中央金庫 さいたま支店 電話:048-822-5151

5.小規模企業共済災害時貸付の適用

被害を受けた小規模企業共済契約者に対し、中小企業基盤整備機構が原則として即日で低利で融資を行う災害時貸付を適用します。

問合せ

中小企業基盤整備機構 関東本部 電話:03-5470-1509

台風19号の影響を受けた中小企業者への金融支援について【埼玉県】

埼玉県では、台風によって工場・店舗等が被災した場合や、台風の影響で売り上げが減少している又は減少が見込まれる場合に利用できる融資制度を設けています。詳しい内容については、埼玉県ホームページをご参照ください。

【埼玉県】台風19号の影響を受けた中小企業への金融支援について<外部リンク>

令和元年台風第19号について【厚生労働省】

台風19号に関する雇用・労働についての情報を掲載しています。

雇用調整助成金の特例を実施するほか、労働基準監督署、ハローワークにて特別相談窓口を開設しています。

詳しくは、厚生労働省ホームページ内の「雇用・労働についてはこちらをご覧ください。」をご参照ください。

【厚生労働省】令和元年度台風第19号について<外部リンク>

特別労働相談窓口

川越労働基準監督署 電話:049-242-0891

ハローワーク川越 電話:049-242-0197