ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 分類でさがす > くらしの情報 > 自然・環境・公園 > エコ環境都市 > 第2次坂戸市環境基本計画(中間年次改訂版)

第2次坂戸市環境基本計画(中間年次改訂版)

印刷ページ表示 大きな文字で印刷ページ表示 更新日:2018年11月19日更新 <外部リンク>

坂戸市では、平成15年度に「みんなでつくる水と緑の住みよい環境のまちさかど」を目指すべき環境像とした環境基本計画を策定、平成24年度には第2次坂戸市環境基本計画を策定しました。

第6次坂戸市総合振興計画に掲げる本市の将来都市像である「笑顔でつなぐ躍動のまち、さかど」の実現を環境面から推進するため、計画に沿ってさまざまな取り組みを進めています。

平成29年度は第2次坂戸市環境基本計画が中間年次を迎えることから、前期5年間の実績や社会情勢の変化等を考慮して、より実効性の高い計画となるように改訂しました。

この計画は、「坂戸市環境基本条例」の基本理念の実現に向け、環境保全に関する施策を総合的かつ計画的に推進するため、良好な環境づくりに向けての基本的な考え方、目標及び達成手段を示しています。また、市民、事業者、行政が協働して良好な環境づくりを進めていく際の指針となるものです。

計画期間は、平成25年度から34年度までの10年間です。

目指すべき環境像「みんなでつくる水と緑の住みよい環境のまちさかど」の実現のため、

  1. 地球環境:地球にやさしい循環型社会のまち
  2. 自然環境:美しい緑にあふれ、清流が流れるまち
  3. 生活環境:健康で安心して暮らせるまち
  4. 快適環境:身近に緑が感じられる潤いのある快適なまち
  5. 参加・学習:一人一人が環境を学び、行動するまちの5つの基本目標を設定しました。

今後は、この5つの基本目標を達成するため、様々な基本施策を推進していきます。

第2次環境基本計画は、各公民館、図書館、市役所環境政策課窓口、市政情報コーナーで閲覧できます。

なお、環境審議会での審議状況及び市民コメントの結果は次のとおりです。

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)