ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織でさがす > 環境政策課 > 坂戸市緑と花と清流基金

坂戸市緑と花と清流基金

印刷ページ表示 大きな文字で印刷ページ表示 更新日:2020年3月30日更新 <外部リンク>

ごみ減量の成果を緑の保全活動に活用します。

本市は、高麗川の清流や豊かな緑地など、自然の恩恵を生活の中で感じることのできる貴重なエリアです。このような良好な自然環境を市民との協働で保存し、次代に引継ぐため、平成18年1月に「坂戸市緑と花と清流基金」を設置しました。

基金イメージ

市民の皆さんがごみ減量を進める中で、その削減量に応じて換算した金額を基金の財源とし、緑の保全・創造活動に還元することにより、更なるごみ減量を推進するものです。

基金イメージ図[215KB pdfファイル]

基金の財源は

市民の皆さんの燃やせるごみの減量努力を換金(一般財源化)します。

平成31年1月から令和元年12月までの燃やせるごみの排出量は約20,238tでした。

基準年の平成15年と比べて、約6,655t削減されました。

減量1キログラム当たり3円を年度末に基金に積み立てます。令和元年度の積み立て額は約1,996万円になりました。

直近の基金財源の貯蓄額 [PDFファイル/124KB]

個人、団体、企業の皆さんから寄付金をお受けいたします。

寄付金には税制上の優遇措置があります。詳しくは国税庁ホームページへ<外部リンク>

令和2年度の基金事業

緑の保全・創造事業

里山の保全

市民団体等が行う緑化活動等に対する補助

保存樹木等補助事業

要件を満たした樹木、樹林等に対する補助

新たに生け垣を設置する場合の補助

花のまちづくり推進事業

花の栽培拠点施設において、花の苗の栽培・花と緑の講習会の開催等

市民花壇・オープンガーデンの促進

4R推進事業

せん定枝チップ機の貸出し

ごみ不法投棄監視等事業

監視カメラの設置、パトロール等

浄化槽維持管理推進事業

浄化槽の法定検査の受検者に対する補助

浄化槽設置等整備事業

浄化槽設置に要する費用の一部を補助

ふるさとの川整備事業(高麗川)

「高麗川ふるさとの川整備事業」の推進

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)