ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

市内にイノシシが出没しています

印刷ページ表示 大きな文字で印刷ページ表示 更新日:2019年12月5日更新 <外部リンク>

多和目地区において最近、住宅地やその周辺でイノシシの出没情報が相次いでいます。また、12月4日には、にっさい花みず木地区で目撃情報が寄せられました。今後、他の地区においても出没する可能性がありますので、人身被害を受けないためにも、イノシシと出合った場合には以下のとおりに行動してください。

イノシシに近づかない

  • 遠くでイノシシを見つけたときは、そのままイノシシから見えないところまで避難してください。小さい子供のイノシシだけでも近くに親がいる可能性があるので近づかないでください。

イノシシに出会ってしまったら、落ち着いて行動する

  • 人を気にしないでゆっくりと歩いている、餌を食べているなど普通の状態のイノシシと出合ったら、慌てて走りださずに、落ち着いて、すみやかにその場から立ち去ってください。イノシシがこちらを見ていたら目をそらさずに後ずさりしながらその場を立ち去ってください。
  • イノシシの進路はふさがないでください。
  • 犬を連れている時は、犬と飼い主を敵と判断し攻撃してくる可能性があるため危険です。リードを手放して犬と分かれて避難してください。

イノシシを刺激しない

  • イノシシと出合った時に、大声を出したり、物を投げたり、棒などで追い立てると、興奮して襲い掛かってくる可能性がありますので刺激しないでください。イノシシが興奮した状態とは、牙を出して音を出している、毛を逆立てている、地面をひっかいている時などです。
  • イノシシがけがをしている時や、迷って住宅地に入り込んだりしている時は、興奮している可能性が高いので、もし見つけたらすみやかにイノシシから見えない安全な場所へ避難してください。

イノシシに餌を与えない

  • イノシシに餌を与えると、住宅の近くに居着いてしまう可能性があるので、たとえ子供のイノシシでも、餌は絶対に与えないでください。
  • 住宅の近くにイノシシの餌となる野菜くずなどを放置すると、イノシシの餌場になってしまう可能性がありますので放置しないようにしてください。