ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織でさがす > 坂戸市立市民健康センター > 第17回新型コロナウイルス感染症対策本部会議

第17回新型コロナウイルス感染症対策本部会議

印刷ページ表示 大きな文字で印刷ページ表示 更新日:2021年8月3日更新 <外部リンク>

第17回新型コロナウイルス対策本部会議

委員

本部長:市長

副本部長:副市長、教育長

本部員:全部長級職員

関係機関:一般社団法人坂戸鶴ヶ島医師会、坂戸・鶴ヶ島消防組合

事務局:市民健康センター

日時

令和3年7月27日(火曜日)午後1時30分~2時20分

場所

坂戸市役所全員協議会室

議事

新型コロナウイルス感染症の対策について

  (1)本市の感染状況について

  (2)公共施設の取扱いについて

  (3)市民への注意喚起の方法について

決定事項

  • まん延防止等重点措置の指定を受けた場合、屋内県有施設の基準に準じて、市内公共施設は屋内・屋外問わず利用時間を午後8時までに短縮します。
  • 感染拡大の現状と感染対策が不十分な飲食店を利用しないこと等の注意喚起として市長メッセージを発出します。
  • 基本的な感染対策の遵守について、あらゆる媒体を活用し市民に周知します。(市ホームページ、市長ビデオメッセージ、防災無線、回覧、SNS、消防車両での広報、公園への掲示物等)
  • 防災無線は、飲食店を利用する方への更なる注意喚起を行うため、夜間の放送も実施します。

 会議資料

第17回新型コロナウイルス感染症対策本部会議次第 [PDFファイル/47KB]

第60回県対策本部会議資料(抜粋) [PDFファイル/1.81MB]

 

 

 

 

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)