ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 分類でさがす > くらしの情報 > 健康・医療 > 新型コロナウイルス > 【その2】埼玉県または国が設置する大規模接種センターでの新型コロナワクチン接種

【その2】埼玉県または国が設置する大規模接種センターでの新型コロナワクチン接種

印刷ページ表示 大きな文字で印刷ページ表示 更新日:2021年9月9日更新 <外部リンク>

埼玉県や国によるワクチン接種センターについて

埼玉県や国が、ワクチン接種センターを開設します。予約方法など詳細は、下記内容をご覧ください。

※坂戸市や鶴ヶ島市内等の医療機関や集団接種会場等との重複予約は絶対にしないでください。

埼玉県ワクチン接種センター

接種対象者

8月から9月接種分

  • 埼玉県在住(埼玉県内に住民票がある方)で18歳以上(令和3年4月1日時点で18歳に足している)のエッセンシャルワーカーの方
  • 市町村から発行される接種券をお持ちの方(坂戸市は送付済)
  • 他の接種会場において、1度も接種を受けておらず、接種のための予約もしていない方

なお、南部ワクチン接種センターで、アストラゼネカ社製ワクチンの接種を受ける場合のみ、次のとおりとなります。

    埼玉県在住18歳以上で、以下のいずれかに該当する者

  • ポリエチレングリコールに対するアレルギー等でMrnaワクチンを接種できない者
  • 海外でアストラゼネカ社製ワクチンを1回接種済みの者
  • 40歳以上でアストラゼネカ社製ワクチンの接種を希望する者

9月27日(月曜日)以降

エッセンシャルワーカー以外の接種も予定しています。

※西部、北部ワクチン接種センターは、9月27日(月曜日)から9月29日(水曜日)の間、ワクチン切替のため休館となります。

エッセンシャルワーカーについて

エッセンシャルワーカーとは、市民生活を維持するために必要な業務を行う方を言います。

具体的には、国が定める新型コロナウイルス感染症対策の基本的対処方針において緊急事態宣言時に継続が求められる事業、県が定める新型インフルエンザ等対策行動計画において特定接種の対象としている事業に従事する方などを対象としています。

以下に対象業種を例示していますので、予約前の確認にご利用ください。

エッセンシャルワーカーに該当する職種
 

新型インフルエンザ等対策行動計画において

特定接種の対象としている業務

基本的対処方針に定められた事業継続が

求められる事業者

1 医療分野

柔道整復師、はり師、きゅう師、あん摩・マッサージ・指圧師等

医療従事者等向け接種において未接種の方

○その他患者の治療に必要なすべての製造業、サービス業
2 国民生活・国民経済安定分野

(1)社会保険・社会福祉・介護事業者

(2)医薬品の製造・販売・流通等に係る業種

(3)生活インフラに係る業種

交通(航空、鉄道、バス(路線・貸切含む))、電気・ガス・上下水道、通信、運送、金融、郵便、放送

(4)生活必需品に係る業種

飲食料品や生活必需品の製造・販売(食品製造工場、スーパー等)、燃料の供給(ガソリンスタンド)

(5)生活関連サービス等

火葬・墓地管理業、冠婚葬祭業、廃棄物処理業

○高齢者、障がい者等が生活するうえでの必要な物資・サービスに関わるすべての製造業、サービス業

○インフラ関係(データセンター、ネット関連産業)

○住居に関わるサービス(建設業、配管工・電気技師等、ビルメンテナンス、セキュリティ、自家用車等の整備)

○生活必需品関係(農業、林業、漁業、飲食料品の輸入、ネッ通販、テイクアウト)

○生活関連サービス(ホテル・宿泊、銭湯、ランドリー、理美容、獣医)

3 公共サービス分野

(1)新型コロナへの対応や県民への直接処遇が必要な業務

新型コロナウイルス感染症対策に従事する職員、児童相談所・婦人相談センターの保護施設職員等

(2)国民の生命保護と秩序維持に必要な業務

警察官(一部先行実施)、裁判所、刑事施設(刑務所等)、消防(一部未接種の方)

(3)教育・保育

小・中・高等学校等の教員、保育士、幼稚園教諭、学童保育、学習塾等

○教育、保育関係(遠隔教育、託児所)

詳細は埼玉県ホームページ<外部リンク>をご確認ください。

会場及び使用ワクチン

ワクチン接種センター会場及び接種ワクチン
  会場 住所 使用ワクチン
埼玉県東部ワクチン接種センター 埼玉県県民健康福祉村 越谷市北後谷82 ファイザー社製
埼玉県南部ワクチン接種センター 浦和合同庁舎   ※武田モデルナ社製
埼玉県西部ワクチン接種センター 川越市南公民館(ウエスタ川越内)   ファイザー社製
埼玉県北部ワクチン接種センター 熊谷文化創造館さくらめいと   ファイザー社製

※以下の日程のみ、アストラゼネカ社製ワクチンになります。

8月25日(水曜日)、8月26日(木曜日)、10月20日(水曜日)、10月21日(木曜日)

なお、9月30日(木曜日)以降、西部、北部の接種ワクチンは武田/モデルナ社製ワクチンに変更します。

予約方法

予約サイト

埼玉県ホームページ<外部リンク>をご確認ください。

予約期間

7月29日(木曜日)13時から随時受付開始

※毎週木曜日の13時から、翌週月曜日~日曜日の予約を受け付ける予定です。

埼玉県ワクチン接種センター予約期間
接種日 予約開始日時 東部 南部 西部 北部
8月30日(月曜日)~9月5日(日曜日) 8月26日(木曜日)13時
9月6日(月曜日)~9月12日(日曜日) 9月2日(木曜日)13時
9月13日(月曜日)~9月19日(日曜日) 9月9日(木曜日)13時
9月20日(月曜日)~9月26日(日曜日) 9月16日(木曜日)13時

開設期間

8月から11月 午前9時から午後7時(土日祝含む)

会場ごとに開設期間が異なっています。詳細は各会場の情報をご覧ください。

接種回数

ファイザー社製ワクチン 2回

武田モデルナ社製ワクチン 2回

アストラゼネカ社製ワクチン 2回

費用

無料(全額公費で接種を行います。)

注意事項

2回目の接種予約

2回目接種の日程は、1回目接種の予約の際に自動的に設定されます。

2回目の接種日の変更はできませんので、2回目の接種日を確認してから予約をしてください。

  • 東部、南部ワクチン接種センター:4週間後の同じ曜日の同じ時間
  • 西部、北部ワクチン接種センター:3週間後の同じ曜日の同じ時間

アストラゼネカゼネカ社製ワクチンのみ8週間後の同じ曜日の同じ時間となりますのでご注意ください。

市町村コード

予約の際、市町村コードの入力が必要です。坂戸市の市町村コードは「112399」となります。

埼玉県ワクチン接種センターについて

詳細は埼玉県ホームページをご確認ください。

埼玉県ワクチン接種センター(埼玉県ホームページ)<外部リンク>

自衛隊大規模接種センター

接種対象者(東京センター)

下記を条件をすべて満たしている方が対象となります。

  • 18歳から39歳の方
  • 地方自治体から送付された接種券を持っていること
  • 今回が第1回目のワクチン接種であること

接種会場(東京センター)

大手町合同庁舎3号館(東京都千代田区大手町1-3-3)

  • 東京メトロ 竹橋駅から徒歩2分
  • 東京メトロ 大手町駅から徒歩3分
  • JR神田駅から徒歩15分

※東京駅丸の内南口から約5分おきに無料シャトルバスが運行されておりますので、こちらも併せてご利用ください。

予約方法

自衛隊大規模接種センターの予約方法は電話予約及びインターネット予約となります。

予約先

0570-056-730及び防衛省・自衛隊ホームページ<外部リンク>

設置期間

令和3年5月24日から11月30日まで

自衛隊東京大規模接種センター専用 問い合わせ・予約窓口

開設時間

7時から21時

電話番号

一般向け:0570-056-730

英語での案内:0570-056-750

副反応について:0570-056-760

※電話での予約は受け付けておりません。

自衛隊 大規模接種センターについて

詳細は防衛省・自衛隊ホームページをご覧ください。

防衛省・自衛隊ホームページ<外部リンク>