ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 分類でさがす > くらしの情報 > 健康・医療 > 新型コロナウイルス > 【その1】新型コロナウイルスワクチン接種のお知らせ

【その1】新型コロナウイルスワクチン接種のお知らせ

印刷ページ表示 大きな文字で印刷ページ表示 更新日:2021年7月26日更新 <外部リンク>

(1)集団接種の予約は上限に達しました

 現在、市のホームページ及びコールセンターからの「入西地域交流センターにおいて実施する集団接種」への予約枠は一旦上限に達しました。

 ※今後、予約のキャンセルが出た場合は、予約を取ることが可能です。

 ※詳細は下記予約サイトからご確認ください。

  坂戸市コロナワクチン予約サイト<外部リンク>

坂戸市コロナワクチン予約システムマニュアル [PDFファイル/2月1日MB]

(2)新型コロナウイルスワクチンの供給状況

7月より、全国的にワクチンの供給量が調整され、坂戸市に供給されるワクチンもこれまでより減少する見込みとなりました。

ワクチンの供給が調整されることに伴い、各医療機関での予約も調整していることから、予約が取りにくい状況となっております。

ワクチンの供給は、定期的に行われていて、医療機関での個別接種や市の集団接種は継続して行われています。

(3)接種可能医療機関について

新型コロナワクチン接種可能医療機関はこちらになります。

坂戸市コロナワクチン予約サイト<外部リンク>

現在、医療機関への予約電話が集中しています。通常医療を行いながらの接種となりますので、予約以外での医療機関への問い合わせはお控えいただきますようお願いいたします。また、国からのワクチン供給量が調整されていることにより、予約枠が減少し、予約が取れないことなどもありますので、その場合は、予約再開までしばらくお待ちくださいますようお願いいたします。

不明な点がございましたら、坂戸市新型コロナウイルスワクチン接種コールセンター(0570-066-001)埼玉県新型コロナウイルスワクチン専門相談窓口(0570-033-226)へ問い合せいただきますようお願いいたします。

(4)国が設置する大規模接種センターの予約について

8月4日(水曜日)までの予約は一旦満了となりました。キャンセルが出た場合は、都度予約枠が解放され、予約が可能となります。

8月5日(木曜日)以降の1回目の接種予約は、8月2日(月曜日)18時頃から、Web予約サイト、LINE及び専用お問い合わせ予約窓口で受付が開始する予定です。

詳しくは下記リンクをご参照ください。

0570-056-730及び防衛省・自衛隊ホームページ<外部リンク>

接種について

 接種スケジュールは下記のとおりです。

 
順位 対象者 発送日 予約開始日 接種開始日
1

75歳以上の方

(昭和22年4月1日以前に生まれた方)

5月10日(月曜日) 5月14日(金曜日) 5月19日(金曜日)
2

65歳以上の方

(昭和32年4月1日以前に生まれた方)

5月10日(月曜日) 5月31(月曜日) 5月31日(月曜日)
3

60歳以上64歳以下の方

(昭和37年4月1日以前に生まれた方)

※基礎疾患をお持ちの方

※高齢者施設等の従事者

6月30日(水曜日) 7月5日(月曜日) 7月5日(月曜日)
4

40歳以上59歳以下の方

(昭和57年4月1日以前に生まれた方)

7月5日(月曜日) 7月15日(木曜日) 7月15日(木曜日)
5

12歳以上39歳以下の方

(平成22年4月1日以前に生まれた方)

7月5日(月曜日) 8月10日(火曜日) 8月10日(火曜日)
 

※事前に申請をしていただいた方になります。

※坂戸市コロナワクチン予約サイトは、予約開始日の午前9時からログイン可能になります。

※接種は12歳の誕生日の前日から可能です。誕生日の前月に市から接種券を送付します。

16歳未満の接種について

16歳未満の方は、原則、保護者の同伴が必要です。

接種を希望される場合、予診票の署名欄には保護者の氏名を記入してください。予診票に保護者の署名がない場合、ワクチン接種は実施できません。

中学生以上の方へのワクチン接種については、接種を受ける医療機関が認める場合に限り、予診票に保護者が自ら署名することによって、保護者の同伴がなくてもワクチン接種が可能です。(小学生は保護者の同伴が必要です)

保護者の同伴なしに接種をする場合は、予診票の「電話番号」記載欄には、緊急連絡先(予診や接種の際に、保護者の方と連絡のつく電話番号)の記入が必要となります。接種当日は記入済みの予診票を忘れずにお持ちください。

接種場所・予約方法

新型コロナウイルスワクチンは、原則として、住民票のある市町村(住所地)で接種します。

接種場所

個別接種

  • 市内の病院、診療所、クリニック等になります。詳細につきましては、順次発送を行います新型コロナワクチンクーポン券(接種券)に接種医療機関の一覧を同封します。なお、最新の情報は下記の新型コロナウイルスワクチン接種可能医療機関をご参照いただくか、坂戸市コールセンターへお問い合わせください。
新型コロナウイルスワクチン接種可能医療機関

新型コロナウイルスワクチン接種可能医療機関はこちら

坂戸市コロナワクチン予約サイト<外部リンク>

通常医療を行いながらの接種となりますので、予約以外での医療機関への問い合わせはお控えいただきますようお願いいたします。

不明な点がございましたら、坂戸市新型コロナウイルスワクチン接種コールセンター(0570-066-001)埼玉県新型コロナウイルスワクチン専門相談窓口(0570-033-226)へ問い合せいただきますようお願いいたします。

集団接種

会場

入西地域交流センター(坂戸市大字新堀159番地1)

接種日程
集団接種日程表
1回目接種 2回目接種 時間 予約開始日
6月10日(木曜日) 7月1日(木曜日)

各日とも

午前の部

9時から正午

午後の部

13時30分から16時30分

6月7日(月曜日)

6月13日(日曜日) 7月4日(日曜日)
6月17日(木曜日) 7月8日(木曜日)
6月20日(日曜日) 7月11日(日曜日)
6月24日(木曜日) 7月15日(木曜日)
6月27日(日曜日) 7月18日(日曜日)
7月29日(木曜日) 8月19日(木曜日)
8月1日(日曜日) 8月22日(日曜日)
8月5日(木曜日) 8月26日(木曜日)
8月8日(日曜日) 8月29日(日曜日)

9月以降の集団接種について

会場

入西地域交流センター(坂戸市大字新堀159番地1)

接種日程及び予約開始日
集団接種日程表(9月以降)
1回目接種 2回目接種 時間 予約開始日
9月4日(土曜日) 9月25日(土曜日)

 

【土曜日】

17時30分から20時30分

【日曜日】

9時00分から12時00分

13時30分から16時30分

8月10日

9時から

9月5日(日曜日) 9月26日(日曜日)
9月11日(土曜日) 10月2日(土曜日)
9月12日(日曜日) 10月3日(日曜日)
9月18日(土曜日) 10月9日(土曜日)
9月19日(日曜日) 10月10日(日曜日)

※10月中旬以降の集団接種につきましては、予約開始日などの詳細が決まり次第、市ホームページ及び広報さかどにてお知らせします。

集団接種における当日キャンセルが発生した際のキャンセル待ちの受付について ※現在、受付を休止しております。

令和3年6月7日(月曜日)から開始している集団接種の予約において、予約が上限に達した場合、坂戸市新型コロナワクチン接種コールセンター(0570-066-001)において、集団接種当日にキャンセルが発生した際のキャンセル待ちの受付を行います。

受付要件(下記の要件をすべて満たす方が対象になります。)
  1. 個別接種及び集団接種で予約が取れていない。
  2. 市からの連絡後、2時間以内に会場に来ることができる。
  3. 3週間後の2回目の接種日に来ることができる。

※個別接種等で予約が取れた場合は、必ずコールセンターへ取消しの連絡をお願いします。

※キャンセル待ちの受付を完了した場合でも、キャンセルが出ない場合があることから、接種を確約するものではありません。その場合、市からの連絡はありませんので、あらかじめご了承いただきますようお願いいたします。

埼玉県や国が設置する大規模接種センターについて

埼玉県が運営する埼玉県高齢者ワクチンセンターを埼玉県浦和合同庁舎に、国が運営する大規模接種センターが大手町合同庁舎3号館に設置されます。詳細につきましては下記リンクをご覧ください。

埼玉県または国が設置する大規模接種センターでの新型コロナワクチン接種について

予約方法

個別接種

  • 接種を行う医療機関等で受け付ける予定です。

※通常医療を行いながらの接種となりますので、予約以外での医療機関への問い合わせはお控えるようお願いいたします。

集団接種

予約開始日(6月から8月接種分)

令和3年6月7日(月曜日) 午前9時から

※予約は上限に達しましたが、随時キャンセルが出た場合に、予約をとることが可能です。

予約申込方法は下記のとおりです。

予約開始日(9月以降の接種分)

令和3年8月10日(火曜日) 午前9時から

予約申込方法

Web申し込み及び坂戸市新型コロナワクチン接種コールセンター0570-066-001で受け付けします。

Web申し込みは下記リンクになります。

坂戸市コロナワクチン予約サイト<外部リンク>

坂戸市コロナワクチン予約システムマニュアル [PDFファイル/2月1日MB]

集団接種の予約支援について

スマートフォンをお持ちの方のうち、操作に不慣れでご家族等の支援が受けられない方は、市職員が市役所や公民館等の公共施設において、予約入力の支援を行います。

聴覚に障害がある方へ

聴覚に障害がある方で、本人もしくは家族等が、Web予約、電話予約の手続きが難しい場合に限り、下記申込書にてFax予約を受け付けします。

※Faxを受領した後、坂戸市立市民健康センターにて、職員の予約代行手続きを行うため、接種予約を確約するものではありません

坂戸市新型コロナウイルスワクチン集団接種申込書 [PDFファイル/123KB]

送付先:坂戸市立市民健康センター Fax:049-284-3939

接種するために必要なもの

新型コロナウイルスワクチンを接種するためには、接種場所に下記のものをお持ちいただく必要があります。

新型コロナウイルスワクチンクーポン券(接種券)

住民登録されている市町村から発行されるクーポン券(接種券)が必要となります。

新型コロナウイルスワクチン予診票

予診票とはワクチンを接種する際に予防接種を受けてよいか医師が判断するための重要なものとなります。

新型コロナウイルスワクチンクーポン券(接種券)に同封し送付しますので、予め必要事項を記入した上で接種会場に来ていただくようお願いいたします。

なお、治療中の病気がある方や投薬を受けている方は、主治医等と事前によく相談してください。

本人確認書類

マイナンバーカード、運転免許証、被保険者証、年金手帳、身体障害者手帳等の本人確認書類を提示していただく必要があります。

接種に係る費用

新型コロナウイルスワクチンの接種費用は無料です。

接種の優先順位

新型コロナウイルスワクチンの接種は、国の定めた優先順位に基づき、下記の順位で接種を行う見込みです。

接種の優先順位
優先順位 対象者 実施予定時期
1 医療従事者等 3月から6月
2 高齢者(昭和32年4月1日以前に生まれた方)(※1) 5月中旬から
3 高齢者以外で基礎疾患(※2)を有する方、高齢者施設等に従事される方で事前に申請をされた方 7月5日から
4 60歳から64歳の方 7月5日から
5 1、2、3、4以外の12歳以上の方 8月10日から

※1 高齢者施設入居者等を優先して接種を行います。

※2 基礎疾患を有する方とは、こちらに該当する疾患等のある方となります。

ワクチンの種類

現在、薬事承認されているワクチンは下記のとおりです。

ワクチンの種類
製薬会社名 接種回数 接種間隔
ファイザー社 2回 21日
武田/モデルナ社 2回 28日

※流通が予定されている他のワクチンにおいても2回接種が必要になりますが、接種間隔は異なります。

※ワクチンの有効性・安全性については、厚生労働省ホームページ<外部リンク>をご覧ください。

接種を受ける際の同意

ワクチンの接種を受けることは強制ではありません。予防接種を受ける方には、予防接種による感染症予防の効果と副反応のリスクの双方について理解した上で、自らの意思で接種を受けていただいています。受ける方の同意なく、接種が行われることはありません。

新型コロナワクチンの接種を受けた方へ

起こるかもしれない体の症状

新型コロナウイルスワクチンのうち、最初に接種を行うことになるファイザー社のワクチンは筋肉内注射のため、接種後に接種部位の痛みや腫れなどの症状が起こることが報告されています。

詳しくは下記リーフレットをご覧ください。

新型コロナワクチンの接種を受けた方へ(埼玉県リーフレット) [PDFファイル/1月4日MB]

接種を受けた後に副反応が起きた場合

一般的に、ワクチン接種では、副反応による健康被害(病気になったり障害が残ったりすること)が、極めて稀ではあるものの、なくすことができないことから、救済制度が設けられています。

救済制度では、予防接種によって健康被害が生じ、医療機関での治療が必要になったり、障害が残ったりした場合に、予防接種法に基づく救済(医療費・障害年金等の給付)があります。

新型コロナワクチン接種についても、健康被害が生じた場合には、予防接種法に基づく救済を受けることができます。

詐欺にご注意ください

新型コロナウイルスワクチンの接種は無料です。

新型コロナワクチンの接種をめぐり、お金を振り込むよう指示したり、個人情報を聞き出そうとする手口が全国で報告されています。

また、市や保健所がワクチン接種のために、お金や個人情報を求めることはありません。

そのような電話があった際は、対応せず西入間警察署(049-284-0110)や下記コールセンターへお電話ください。

新型コロナワクチン詐欺 消費者ホットライン(国民生活センター)

国民生活センターでは「新型コロナワクチン詐欺 消費者ホットライン」を開設し、フリーダイヤル(通話料無料)で、ワクチン詐欺や消費者トラブルについて相談を受け付けています。

相談特設番号

0120-797-188(なくな-いやや)(フリーダイヤル)

相談受付時間

10時から16時(土曜、日曜、祝日を含む)

問い合わせ

問い合わせの内容に応じて、国、県、市においてコールセンターを設置しています。

坂戸市新型コロナウイルスワクチン接種コールセンター

接種できる医療機関の紹介、クーポン券の再発行依頼、集団接種会場での接種予約を行います。

電話番号

0570-066-001(ナビダイヤル)

受付時間

毎日9時から17時まで(平日、土日祝日)

埼玉県新型コロナウイルスワクチン専門相談窓口

ワクチン接種に係る専門的な相談を受け付け、接種後3日経っても腫れているが、医療機関を受診した方がよいか等の副作用に関する相談等に対応します。

電話番号

0570-033-226(ナビダイヤル)

受付時間

毎日24時間受付

厚生労働省新型コロナワクチンコールセンター

国民からのコロナワクチン施策の在り方等に関するご意見・問い合わせについて対応します。

電話番号

0120-761-770(フリーダイヤル)

※番号をお確かめの上、お間違えのないようご注意ください。

受付時間

9時から21時まで(土・日曜日、祝日も実施)

関連リンク

新型コロナワクチン接種のお知らせ(厚生労働省パンフレット) [PDFファイル/2月24日MB]

新型コロナワクチンについて(厚生労働省ホームページ)<外部リンク>

新型コロナワクチンQ&A(厚生労働省ホームページ)<外部リンク>

新型コロナワクチン接種について(埼玉県ホームページ)<外部リンク>

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)