ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

消費生活講座

印刷ページ表示 大きな文字で印刷ページ表示 更新日:2018年11月19日更新 <外部リンク>

私たちは誰もが消費者です。近年、消費者を取り巻く生活環境が悪化し、ますます消費者被害が増えています。消費者被害を未然に防ぐために、また消費者問題に対する意識を高めてもらうために、市では消費生活講座を開催しています。訪問販売や電話勧誘での悪質商法の被害に遭わないための知識を身につけたり、終活・食品表示について基礎知識を勉強したいなど、普段の生活の中で不安や気になることを、講師がお話しをいたします。

講座対象者

市内の団体等(概ね20名以上)

開催時間と場所

開催時間は、原則2時間以内。(年末年始、祝日を除く)

開催場所は、原則市内の施設とします。会場は申込団体で確保。

開催に関する経費

講師に係る経費は市(市民生活課)が負担。

会場等の施設借上料、有償資料代等は申込団体で負担。

講師

消費生活コンサルタント等

申込先

講座開催月の1か月前までに「消費生活講座等申込書」により、市民生活課へ申し込みください。

(窓口へ直接または、ファックス(049-283-1716)・Eメールにて申し込み)

消費生活講座内容一覧 [PDFファイル/83KB]

消費生活講座申込書 [PDFファイル/67KB]

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)