ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 分類でさがす > くらしの情報 > 健康・医療 > 健康づくり・食育 > 市民みんなの健康づくりサポーター「元気にし隊」新メンバー募集!

市民みんなの健康づくりサポーター「元気にし隊」新メンバー募集!

印刷ページ表示 大きな文字で印刷ページ表示 更新日:2021年1月20日更新 <外部リンク>

 活動体制

市民の健康づくりを市と共に考え、坂戸市健康なまちづくり計画の推進、実践活動を自ら行います。
自分の考えを自由に発言することができ、自分のできる範囲内で健康づくり活動に関わっていくことができます。

食育、こころの健康・社会参加、運動等、テーマ別のグループ単位の会議及び活動と、定期的に行われる全体会議を中心に取り組みます。グループ単位の会議及び活動は月1から2回程度、メンバー間の調整で行っています。また、全体会議は年5回程度(平日の午後6時から2時間程度)行っています。

詳しくは、元気にし隊のページをご覧ください。

令和3年度の活動グループ(予定)

4つのテーマに分かれて、グループ活動を進めています。※( )内はテーマ。

  • 食彩グループ(食育)
  • ほっとハートグループ(こころの健康・社会参加)
  • 動楽グループ(運動)
  • 歯っぴ~スマイル(歯科保健)

グループ活動実績(令和元年度)

詳しくは、令和元年度元気にし隊活動記録のページをご覧ください。

応募資格

原則として、坂戸市に在住・在勤・在学の18歳以上で健康づくりに関心のある方
※報酬はありません。

活動期間

入会から退会の申出を行うまで

応募方法

応募用紙又は任意の様式に必要事項を記入し、下記の方法で市民生活課へ応募してください。

  • 郵送:〒350-0292  坂戸市千代田1-1-1
  • Fax:049-283-1716
  • Eメール:sakado31@city.sakado.lg.jp

※応募用紙に書ききれない場合は、A4判の用紙で自由に作成してください。

応募要領 [PDFファイル/1.06MB]

応募用紙 [Wordファイル/20KB]

応募期間

随時募集

元気にし隊Q&A

Q  元気にし隊は誰でも参加できるのですか。

A  原則として坂戸市に在住在勤または在学の18歳以上の方であればだれでも参加できます。気の合う仲間がきっと見つかるはずです。地域活動を始めるきっかけにぜひご参加ください。

Q  応募したいと思うのですが、元気にし隊に馴染めるか心配…。

A  初めて応募される方でもすぐに馴染めるよう、メンバー間の交流も大切に活動しています。今までの流れを知っているメンバーがやさしく教えてくれます。

Q  すべての活動に参加できないと思うのですが…。

A  すべての活動に参加しなければならないということではありません。みなさんのできる範囲で自由に参加できます。

Q  堅苦しい会議は苦手なのですが…。

A  元気にし隊の会議は、形式的なものではなく互いの意見を尊重しあえるよう工夫されています。近所の井戸端会議のような気持ちで気軽に参加してください。

Q  どのように活動していくのですか。

A  原則としてメンバー相互で話し合いながら自主的に決めていきます。主に全体会議とテーマごとに分かれたグループ活動で構成されています。

Q  費用はかかりますか。

A  登録料等はありませんが、ボランティア保険等の実費について、多少の費用負担が生じることがあります。

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)