ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 分類でさがす > くらしの情報 > 防災 > 台風19号 > 令和元年東日本台風における被災者支援一覧(令和2年3月5日更新)
トップページ > 分類でさがす > くらしの情報 > 防災 > 被災者支援 > 令和元年東日本台風における被災者支援一覧(令和2年3月5日更新)

令和元年東日本台風における被災者支援一覧(令和2年3月5日更新)

印刷ページ表示 大きな文字で印刷ページ表示 更新日:2019年11月11日更新 <外部リンク>

令和元年東日本台風における被災者支援一覧

分野 内容

問合せ先

住宅 住宅の応急修理制度(被災住宅を応急的に修理し住むためのもの)
〇対象 住宅が半壊または大規模半壊の被害を受けた方
〇修理範囲 屋根・壁・床などの部分で緊急を要するもの(内装や家電製品は原則対象外)
※詳細はこちらのページをご覧ください。
住宅政策課
(内線543)
学校

・就学援助申請(被災者の方は準要保護者に該当します。)

・学用品の給与

学校教育課
(内線574・575)
罹災証明書 1.必要書類等
(1)罹災の状況が確認できる写真(印刷したもの)
※浸水被害の場合は浸水時の深さが分かるようメジャーなどをあてて撮影してください。
(2)印鑑
2.申請場所・時間
坂戸市役所本庁舎3階 防災安全課窓口(平日8時30分から17時15分まで)
3.発行手数料等
発行手数料は無料です。保険会社等に事前にお問合せいただき、必要の有無をご確認ください。
防災安全課
(内線219)
税金 市民税・県民税の減免
住宅等に受けた損害が、一定の条件を満たした場合
固定資産税・都市計画税の減免
家屋、償却資産に受けた損害が、一定の条件を満たした場合
※必要書類等は、担当へお問合せください。
課税課
・市民税担当
(内線279)
・家屋担当
(内線269)
健康保険

・病院等での窓口負担不要
※全半壊・床上浸水の方が対象。
※社会保険にご加入の方は、ご加入の健康保険組合にお問合せください。

・国民健康保険税・後期高齢者医療保険料の減免
 住宅の受けた損害が、一定の条件を満たした場合
※必要書類等は、担当へお問合せください。

※詳細はこちらのページをご覧ください

健康保険課
・国民健康保険
(内線446)
・後期高齢者医療
(内線435)
介護保険 介護保険料及び利用者負担額の減免
住宅の受けた損害が、一定の条件を満たした場合
※必要書類等は、担当へお問合せください。
高齢者福祉課
・介護保険担当
(内線438)
国民年金保険料 国民年金保険料の免除
住宅や家財等の被害金額が一定の条件を満たした場合
※必要書類等は、担当へお問合せください。
市民課
・国民年金担当
(内線449)
水道料金 11月及び12月検針分の水道料金の減免
※床上浸水・床下浸水の方が対象。罹災証明書の交付申請により、水道企業団への減免申請手続は不要です。
水道企業団
283-1955

支援内容についての詳しいことは、各問合せ先にご確認ください。