ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織でさがす > 課税課 > 台風の被害にあわれた方へ(雑損控除説明会)

台風の被害にあわれた方へ(雑損控除説明会)

印刷ページ表示 大きな文字で印刷ページ表示 更新日:2019年12月1日更新 <外部リンク>

雑損控除説明会のご案内

台風19号によって住宅、家財、車両等に損害を受けられた方は、確定申告等で「雑損控除」の適用を受けることにより、所得税や市・県民税が軽減できる場合があります。
この説明会は、申告に必要な「損失額の計算書」の作成を目的とし、事前に作成しておくことで申告の受付がスムーズに行えます。
作成した計算書は、申告書に添付の上、期限内に申告してください。

※この説明会で、確定申告書等の提出はできません。

対象となる方

災害によって被害を受けた資産の所有者で確定申告等をする方

必要書類等

(1)り災証明書
(2)保険金等で補てんされた額が分かる書類(保険金の支払通知書等)
(3)被害に関連した支出(修繕費等)があれば、その額がわかる書類(領収書等)
(4)資産の取得価格及び取得年月日が分かる書類(売買契約書や領収書等)
(5)筆記用具
(6)電卓

※ 床上浸水の場合、浸水の深さがわかるとスムーズに計算が進みます。
※ 前年の確定申告書(控)があれば、お持ちください。

日時・場所

◇12月11日(水曜日)10時00分~12時00分、13時00分~15時00分 三芳野公民館(会議室・集会室)
◇12月13日(金曜日)10時00分~12時00分、13時00分~15時00分 入西地域交流センター(会議室B)

 両日とも各回2時間で、2部制となります。

問合わせ

川越税務署個人課税第1部門(049-235-9411(代表))(自動音声「1」を選択)
坂戸市役所課税課(内線275)

※ 雑損控除については、川越税務署(049-235-9411)におかけになった後、自動音声でご案内しますので、「1」番を選択してください。