ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

確定申告は、申告書作成コーナーを御利用ください

印刷ページ表示 大きな文字で印刷ページ表示 更新日:2018年11月19日更新 <外部リンク>

申告書作成コーナー(自宅で申告書を作成し、書面で提出)

自宅で簡単に申告書を作成できます。

  • 画面の案内に従って金額等を入力すれば、税額が自動計算されて申告書が作成されます。
  • 譲渡所得の内訳書が作成できます(土地・建物用)。
  • 御自宅で作成した申告書は、「書面提出」で簡単に印刷できます。
  • 作成済みの申告書は管轄の税務署へ郵送で提出できます。

※新たに「給与・年金の方」専用の項目を選択できるようになりました。給与・年金所得者で医療費控除や寄付金控除、住宅ローン控除等を受ける方は便利です。

下記のリンクで簡単に作成できます。

確定申告特集<外部リンク>

イータックス(e-Tax)

国税電子申告・納税システム(イータックス)は、国税に関する各種手続(1.所得税、法人税、消費税、酒税及び印紙税の申告 2.全税目の納税 3.申請・届出等)が自宅やオフィスからインターネットを通じて行うことができます。特に源泉所得税の毎月納付や消費税の毎月申告など、利用回数の多い手続には便利です。

こんなことが便利です

  • 国税庁ホームページの「確定申告書等作成コーナー」を利用すれば、イータックス用の申告データが作成でき、作成したデータを当コーナーから直接電子申告することができます。
  • 平成19年分以後の所得税の電子申告においては、医療費の領収書や給与所得の源泉徴収票等の一定の書類の添付を省略することができます(法定申告期限から5年間、税務署から添付書類の提出または提示を求められることがあります。)。

「イータックス」を御利用いただくための3つのステップ

  1. 開始届出書をイータックスホームページのご利用メニュー「開始届出」からインターネットを利用してオンラインで送信します(川越税務署へ書面での提出もできます。)。
  2. 川越税務署から利用者識別番号及び暗証番号の記載された通知書が送付されます。
  3. イータックスの初期登録(暗証番号の変更及び電子証明書の登録)を通知書に記載された期限までに行ってください。

イータックスを行うには、住民基本台帳カード(または個人番号カード)・電子証明書が必要です。また、ICカードリーダーライタを用意してください。

イータックスについて詳しくは、国税庁ホームページへ<外部リンク>

問合せ

川越税務署(電話049-235-9411)