ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織でさがす > 職員課 > 令和2年4月1日採用・第2回坂戸市職員採用試験【9月】(令和元年6月10日更新)

令和2年4月1日採用・第2回坂戸市職員採用試験【9月】(令和元年6月10日更新)

印刷ページ表示 大きな文字で印刷ページ表示 更新日:2019年6月10日更新 <外部リンク>

令和2年4月1日採用の坂戸市職員の募集についてお知らせします。

なお、事務職【障害者対象】の第一次試験は、適性検査と面接試験になります。筆記試験(教養試験・専門試験)は実施しません。

職員ポスター

坂戸市職員募集ポスター [PDFファイル/460KB]

職種及び採用予定人数

  • 事務職:15名程度
  • 事務職 障害者対象 :若干名
  • 土木職:3名程度
  • 建築職:3名程度
  • 保育士:2名程度
  • 保健師:2名程度

第一次試験日及び試験会場

  • 面接試験:令和元年9月14日 土曜日、15日 日曜日、22日 日曜日の中で指定された日(1日)
  • 筆記試験、適性検査:令和元年9月22日 日曜日
  • 試験会場:坂戸市役所

受験資格

事務職

  1. 大学を卒業または令和2年3月までに卒業見込みの方で、平成3年4月2日以降に生まれた方
  2. 短期大学(専修学校を含む)を卒業または令和2年3月までに卒業見込みの方で、平成5年4月2日以降に生まれた方
  3. 高校を卒業または令和2年3月までに卒業見込みの方で、平成7年4月2日以降に生まれた方

事務職 障害者対象

次の要件のすべてを満たす方

  1. 昭和59年4月2日から平成14年4月1日までに生まれた方
  2. 次のいずれかに該当する方
    1. 身体障害者手帳の交付を受けている方
    2. 療育手帳の交付を受けている方
    3. 知的障害者更生相談所等により知的障害があると判定された方
    4. 精神障害者保健福祉手帳の交付を受けている方

土木職

  1. 大学で土木の専門課程を専攻し、卒業または令和2年3月までに卒業見込みの方で、平成元年4月2日以降に生まれた方
  2. 短期大学(専修学校を含む)で土木の専門課程を専攻し、卒業または令和2年3月までに卒業見込みの方で、平成3年4月2日以降に生まれた方
  3. 高校で土木の専門課程を専攻し、卒業または令和2年3月までに卒業見込みの方で、平成5年4月2日以降に生まれた方

建築職

  1. 大学で建築の専門課程を専攻し、卒業または令和2年3月までに卒業見込みの方で、平成元年4月2日以降に生まれた方
  2. 短期大学(専修学校を含む)で建築の専門課程を専攻し、卒業または令和2年3月までに卒業見込みの方で、平成3年4月2日以降に生まれた方
  3. 高校で建築の専門課程を専攻し、卒業または令和2年3月までに卒業見込みの方で、平成5年4月2日以降に生まれた方

保育士

保育士の資格を有するまたは令和2年3月までに同資格を取得見込みの方で、平成元年4月2日以降に生まれた方

保健師

保健師の免許を有するまたは令和2年3月までに同免許を取得見込みの方で、平成元年4月2日以降に生まれた方

申込受付

第2回坂戸市職員募集案内をよく確認し、なるべく本人が持参してください。

受付期間

令和元年8月5日 月曜日から令和元年8月9日 金曜日 午前8時30分から午後5時15分まで

郵送の場合は、上記受付期間内の消印を有効とします。申込封筒の表面に「採用試験申込書在中」と朱書きし、簡易書留で郵送してください(普通郵便等で申込をした場合の事故については責任を負いません)。

受付場所

坂戸市役所 職員課(3階)

郵送先

〒350-0292 坂戸市千代田1-1-1 坂戸市 職員課 人事給与担当 あて

募集案内・申込書

  • 試験内容、提出書類等については、坂戸市職員募集案内をご覧ください(このページよりダウンロードできます。)。
  • 募集案内・申込書等の郵送を希望する場合は、「募集案内請求」と朱書きした封筒に、返信用封筒を同封のうえ、坂戸市職員課まで郵送してください。返信用封筒は、角型2号の大きさで、返信先を明記し、140円分の切手を同封してください。
  • 坂戸市役所・各出張所・公民館・図書館で配布します。

     第2回 坂戸市職員採用試験募集案内(令和2年4月1日採用) [PDFファイル/8.03MB]

     第2回 坂戸市職員採用試験申込書(令和2年4月1日採用)【普通紙で両面印刷してください。】 [PDFファイル/223KB]

     第2回 坂戸市職員採用試験受験票(令和2年4月1日採用)【普通紙で印刷してください。】 [PDFファイル/154KB]

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)