ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 市長の部屋 > 市長への提言に寄せられた主な内容

市長への提言に寄せられた主な内容

印刷ページ表示 大きな文字で印刷ページ表示 更新日:2018年11月19日更新 <外部リンク>

このコーナーでは、市民の皆さんからいただきました「市長への提言」の主な提言(概要)とそれに対する市の回答をお知らせしています。こちらに掲載のない市長への提言やその他の市政に関するご意見等につきましても、その都度、関係部局で検討し市政への反映に努めております。

平成28年度市長への提言

提言1:坂戸西IC周辺の開発について(30代の方)

内容

坂戸西IC付近の工事が完成すれば、雇用も大きく増えると思うが、子供をもつ母親にとっては保育園の空きがない、やっと入れても遠くの保育園などの問題があるため、新規に進出する企業に託児所を作って頂きたい。

市の回答

認可保育園等は保育利用者の市民が、申込・受付することが前提であることから、誘致した企業の従業員の保育利用者を限定的、優先的に受付する事が出来ない状況です。

しかし、ご提案の企業内保育施設(託児所)では、基本的には従業員の子どもたちが優先的に入所できるように企業が設置する施設でありますことから、保育環境の充実に伴う新たな雇用の創出や子育て支援政策にも結び付くものと認識しております。

今後におきましては、企業内保育施設の充実を図るため、企業進出時に設置の促進を図ってまいります。

提言2:北坂戸幼稚園跡地について(40代の方)

内容

北坂戸幼稚園跡地をドッグランにしてほしい。北坂戸小学校跡地をお年寄りや地域住民が利用できる複合型施設にしてはどうか。

市の回答

北坂戸幼稚園跡地につきましては、新保育園の整備用地として活用する方向で調整してまいります。

北坂戸小学校跡地につきましては、現在、策定中の「公共施設跡地等利用基本方針」に基づき、様々な課題や問題点及び可能性を整理しながら有効な土地利用方策を検討してまいります。