ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

平成30年度少年の主張大会結果

印刷ページ表示 大きな文字で印刷ページ表示 更新日:2018年12月25日更新 <外部リンク>

11月17日に少年の主張大会が開催されました

平成30年11月17日(土曜日)入西地域交流センターにおいて、少年の主張大会が開催されました。

今年の大会には、小学生の部529点、中学生の部2,235点、高校生・一般の部993点の合わせて3,757点の応募がありました。大会では、これらの多くの応募の中から選ばれた14名の皆さんが、壇上から堂々と意見発表し、大勢の観客を魅了していました。

大会の結果は次のとおりです。

平成30年度少年の主張大会の結果についての画像

大会結果

小学生の部

最優秀賞

「私の手帳」 伊藤舞衣さん(三芳野小学校5年)

優秀賞

「おじいちゃんの活動~地域の活性化について~」 松ノ元健太さん(城山小学校5年)

優良賞

  • 「やばいとは」 森祐太さん(南小学校4年)
  • 「ぼくなりの方向」 大泉琉生さん(片柳小学校6年)
  • 「感しゃへの道のり」 宝生知大さん(勝呂小学校5年)

中学生の部

最優秀賞

「あの夏の記憶」 日下歩美さん(浅羽野中学校3年)

優秀賞

「あなたならどうする」 高杉真凜さん(浅羽野中学校3年)

優良賞

  • 「ロスと日本」 大月泉奈さん(千代田中学校3年)
  • 「SNSの素顔」 鈴木文太さん(桜中学校1年)
  • 「「スポーツ」からつなげよう」 六川結菜さん(坂戸中学校3年)

高校生・一般の部

最優秀賞

「捨てられた動物たち」 山本竜矢さん(特別支援学校坂戸ろう学園高等部3年)

優秀賞

「当事者意識と環境問題」 水落圭杜さん(筑波大学附属坂戸高等学校3年)

優良賞

  • 「夢に向かって」 笹木あさひさん(特別支援学校坂戸ろう学園高等部2年)
  • 「言霊の力」 大野愛莉さん(山村国際高等学校2年)