EMとは

微生物の中には人間の暮らしを助けるものや環境を良くし、動植物の細胞を活性化する働きを持つ酵素や生成物を作り出すものがいます。このような微生物を有用微生物と呼び、複数の有用微生物を組み合わせたものがEM(Effective Microorganisms)=有用微生物群です。

開催時期
  1. EM活性液:毎年3月に2回開催
    2回で1つの講座です。水を使って作るものと米のとぎ汁を使って作るものの2種類作ります。活性液は悪臭対策、農作物の液肥等として使用できます。
  2. EMぼかしⅠ型:毎年4月、5月に開催
    4月、5月の2回で1つの講座です。米ぬかとEM活性液を使ってぼかしを作ります。Ⅰ型は生ごみ処理等に使用できます。
  3. EMぼかしⅡ型:毎年9月、10月に開催
    9月、10月の2回で1つの講座です。米ぬかとEM活性液、油かす、魚粉を使ってぼかしを作ります。Ⅱ型は植物の肥料として使用できます。

詳しい日時等は開催前月の広報さかどもしくはホームページの講座案内を確認してください。

場所

環境学館いずみ

活動風景

活性液を作っている様子の写真1
活性液を作っている様子(1)

活性液を作っている様子の写真2
活性液を作っている様子(2)

ぼかし作りの様子の写真
ぼかし作りの様子(1)

ぼかし作りの様子の写真2
ぼかし作りの様子(2)