カラダにイイコト

葉酸に関する遺伝子検査や血液検査を行い、個別栄養指導や運動教室などを行っています。

魔法のビタミン!葉酸でカラダ元気に!

葉酸は、ブロッコリーやほうれん草などの緑色の野菜、焼き海苔や緑茶などに多く含まれるビタミンB群の一種です。妊婦さんの健康や、認知症、脳梗塞等の予防に効果があるといわれる葉酸(ようさん)を1日400マイクログラム摂取する運動を進めています。
また、全国の自治体でも珍しい葉酸に関する遺伝子検査や血液検査を行い、個別栄養指導や運動教室などを行っています。

外でも中でも、カラダを動かして健康づくり

市内には119か所の公園や緑地があり、自然豊かな環境でカラダを動かすことが出来ます。「健康増進施設サンテさかど」では温水プール、トレーニング室、アリーナ、スタジオ等を備え、誰もが楽しく、無理なく、継続的に健康づくりに取り組むことができます。

マイナスイオンに囲まれてウォーキング&ランニング

坂戸市では、関東でも有数の清流高麗川のほとりを歩く「高麗川ふるさとウォーキング」を定期的に開催しています。高麗川のほとりには「高麗川ふるさと遊歩道」が整備され、ウォーキングに最適な環境が整っています。

心とカラダの健康づくり

秋には「坂戸市民チャリティマラソン」を開催。個人マラソンはもちろん、子ども駅伝もあります。初心者でもチャレンジしやすいのが魅力の大会。緑豊かな自然の中で四季折々の花を眺めながら、心とカラダの健康づくりを行ってはいかかでしょうか。

「ふるさと納税」でも葉酸をチョイス!

ふるさと納税(坂戸市まちづくり応援寄付金制度)では、謝礼品として「葉酸しょうゆドレッシング」や「葉酸たまご」などの『葉酸』に関する栄養機能食品をご用意しています。市内特産品の他に友好都市である南魚沼市の特産品などもご用意しています。

ページトップへ戻る