ページの先頭です 本文へスキップ

Easy Web Browsing 起動ボタン

ホーム坂戸市

ここから大分類です 大分類はここまでです
先頭へもどる ここからページ内容です
このページの場所は次のとおりです ここからページの本文です

平成29年度一般会計当初予算

平成29年度一般会計当初予算の総額は、282億1,000万円で前年度当初予算(292億2,700万円)と比べ3.5%の減となりました。

歳入のポイント

歳入の中心となる市税は、固定資産税や軽自動車税が増加するものの、個人市民税や法人市民税等が減少する見込みであるため、前年度比0.6%の減となりました。

臨時財政対策債(※1)を含む実質的な地方交付税は、前年度比5.1%の増となりましたが、市税等の減少により、一般財源(※2)総額は、前年度比0.3%の減となりました。市債については、地方交付税の振替である臨時財政対策債が増となるものの、建設事業等に充てる市債が減となることから、前年度比26.4%の減となりました。

歳出のポイント

限られた財源の重点的な配分を行い、効率的な財政運営を進めるため、以下の施政方針の3つの項目を重点施策に据え、各種事業を推進します。

  1. 安心して暮らせる、高齢者や社会的弱者にもやさしいまちづくり
  2. 将来を担う子どもたちを応援するまちづくり
  3. 地域の活力を高め、快適な環境を創造するまちづくり

※1  臨時財政対策債
国が地方公共団体に分配する地方交付税が足りないため、その不足する金額の一部を、いったん地方公共団体で借入をしてまかなっておく市債のこと

※2  一般財源
財源の使いみちが特定されず、どのような経費においても使用することができるお金のこと

平成29年度一般会計当初予算の概要 [1133KB pdfファイル]

平成29年度一般会計当初予算グラフ [205KB pdfファイル]

平成29年度一般会計当初予算の人口割、特別会計予算 [81KB pdfファイル]

消費税引上げ分の使途 [85KB pdfファイル]

主な用語の解説 [214KB pdfファイル]

 このページを印刷する - 平成29年度一般会計当初予算  戻る  ページの先頭
ここまでが本文です 先頭へもどる
ここまでがウェブサイトに関する情報です このページに関する情報は以上です 先頭へもどる
ここからこのウェブサイトに関する情報です

平成30年8月1日現在  人口  101,266人[+43人]  / 世帯  45,726世帯[+53世帯]  ※[ ]内は前月比
※詳しくは統計データのページをご覧ください。

坂戸市役所  〒350-0292  埼玉県坂戸市千代田1-1-1  【坂戸市へのアクセス
電話:049-283-1331  Fax:049-283-3903

Copyright © SAKADO CITY. ALL RIGHTS RESERVED.