ページの先頭です 本文へスキップ

Easy Web Browsing 起動ボタン

ホーム坂戸市

ここから大分類です 大分類はここまでです
先頭へもどる ここからページ内容です
このページの場所は次のとおりです ここからページの本文です

平成30年度坂戸自然観察会

第4回 高麗川の魚

台風の影響で高麗川の増水が心配されましたが、なんとか川に入ることができました。実際に川に入って魚を採集するのは数十年ぶりという受講生もいて、みな童心にかえって採集を行いました。最後に採集した生き物について先生より説明をいただき、高麗川の自然の豊かさを知ることができました。

日時

平成30年8月26日(日曜日)午前9時30分から11時30分まで

場所

高麗川戸口橋付近

活動報告

当日確認できた生き物

ニゴイ、アブラハヤ、シマドジョウ、ジュズカケハゼ、ヨシノボリの仲間、カマツカ。メダカ、タモロコ、

スジエビ、シナヌマエビ、コオニヤンマ(幼虫)、コヤマトンボ(幼虫)等

採集の様子 採集の様子

 

講師の説明 採集した生き物の説明

 

講師の説明 講師の説明を聞く受講生

 

 

第3回 高麗川の昆虫

今年の夏は異常な暑さが続いており、第3回当日も朝から気温が急上昇。そのため、当初予定していた昆虫採集を取りやめ、館内での説明となりました。

日時

平成30年7月22日(日曜日)午前9時30分から11時30分まで

場所

環境学館いずみ学習室

活動報告

高麗川で見られるチョウの標本を使った説明

高麗川で見られるチョウのうち、埼玉県レッドデータブックに記載されているチョウの説明

パワーポイントを使い、高麗川で見られる昆虫を紹介

活動風景

講座の様子 講座の様子

 

第2回 高麗川の植生

第2回は浅羽ビオトープに直接集合し、河畔林を中心とした自然観察を行いました。始まってしばらくは曇りで涼しいくらいでしたが、そのうち晴れてきて、大変暑い中での観察会となりました。

日時

平成30年6月24日(日曜日)午前9時30分から11時30分まで

場所

浅羽ビオトープ

活動報告

オニグルミやネムノキなどの木本類だけでなく、ユリ科のヘメロカリスの仲間や身近な雑草カタバミについても説明を受けました。

活動風景

受付の様子 浅羽ビオトープ駐車場にて受付の様子

 

観察の様子(ハンノキ) 観察の様子(ハンノキ)

 

観察の様子(ネムノキ) 観察の様子(ネムノキ)

 

 

第1回 ガイダンス・高麗川を歩く

平成30年度・31年度の2か年にわたって開催される坂戸自然観察会。第1回は、ガイダンス終了後環境学館いずみを出発して、湧水や植物、昆虫等を観察しながら、浅羽ビオトープまで歩きました。

日時

平成30年5月13日(日曜日)午前9時30分から正午まで

場所

環境学館いずみ~浅羽ビオトープ

活動報告

高麗川ふるさと遊歩道(環境学館いずみ~浅羽ビオトープ)を歩く

  1. 粟生田大橋下の湧水
  2. 外来種(植物)…ハリエンジュ、シナダレスズメガヤ等
  3. 河畔林を代表する樹木…エノキ、ヤナギ類、オニグルミ等
  4. 高麗川の蝶…コムラサキ、ゴマダラチョウ、ツマキチョウ、ウラゴマダラシジミ等
活動風景

ガイダンスのようす ガイダンスの様子

 

湧水の観察 湧水の観察

 

浅羽ビオトープを行く 浅羽ビオトープを行く

 このページを印刷する - 平成30年度坂戸自然観察会  戻る  ページの先頭
ここまでが本文です 先頭へもどる
ここまでがウェブサイトに関する情報です このページに関する情報は以上です 先頭へもどる
ここからこのウェブサイトに関する情報です

平成30年9月1日現在  人口  101,161人[-105人]  / 世帯  45,688世帯[-38世帯]  ※[ ]内は前月比
※詳しくは統計データのページをご覧ください。

坂戸市役所  〒350-0292  埼玉県坂戸市千代田1-1-1  【坂戸市へのアクセス
電話:049-283-1331  Fax:049-283-3903

Copyright © SAKADO CITY. ALL RIGHTS RESERVED.