ページの先頭です 本文へスキップ

Easy Web Browsing 起動ボタン

ホーム坂戸市

ここから大分類です 大分類はここまでです
先頭へもどる ここからページ内容です
このページの場所は次のとおりです ここからページの本文です

教えて!太陽光発電システム

太陽光発電イメージイラスト

太陽光発電は、地球温暖化対策に有効なエネルギー源の一つと言われています。また電力の地産地消を促進し、日本のエネルギー自給率を向上させることも期待されています。坂戸市では、住宅用太陽光発電システムを設置される方に補助制度を実施しています。ここでは、太陽光発電をいろいろな角度から紹介します。

なぜ太陽光が電気に変わるの?

太陽の光を電気に変える役割を果たしているのが、右の図でも示している太陽電池です。太陽電池はパソコンなどでも使われているシリコン半導体でできていますが、このシリコン半導体に光を当てると電気が発生する仕組みとなっています。

どんなシステムでできているの?

太陽光発電システムは以下の4つで構成されています。

  1. 屋根の上に設置する太陽電池(太陽電池パネルや太陽電池モジュールとも言います)
  2. パワーコンディショナ(太陽電池で作った直流電流を交流電流に変えるためのもの)
  3. 分電盤(変換された電流を各家電製品と結ぶためのもの)
  4. 電力量計(電気を売ったり、買ったりする量を計る)

太陽光発電のメリットは?

発電した電気の使用と売電 

住宅用など発電出力が10kW未満のシステムの場合、発電した電気はまずご家庭の電力として使いますが、余った電気は国の「固定価格買取制度」により買い取ってもらうことが出来ます。平成29年度の買取価格は28円/kWh、価格の保証期間は10年間です。また蓄電池があれば、昼間に発電した電気をためておいて夜間に使うことも出来ます。発電出力が10kW以上のシステムの場合、発電した全量が固定価格買取制度の買取対象となります。

環境を汚さない

太陽光発電は、太陽の光エネルギーを直接電気に変換するため、多くの二酸化炭素等を排出する化石燃料とは違い枯渇することのない、安全でクリーンなエネルギーです。

節電意識の向上

発電モニターを設置することにより、電気の使用量を確認できるので、節電を心がけることが出来ます。「発電+節電」でより省エネな生活になります。

電力不足対策に貢献

電力需要は昼間に大きくなります。太陽光発電は昼間に発電するので、電力使用のピークシフトを促し電力不足を抑制します。

パネルの断熱効果

太陽光発電のパネルによる断熱で室内の温度変化を減らします。冬は暖かく夏は涼しくなり、冷暖房費の節約を期待できます。

太陽光発電の導入編

価格はどの位するの?

システム導入にかかる費用は年々安くなってきています。平成27年度に申請のあった設置にかかる費用の平均は、材料と設置工事費を合わせて1キロワット当たり約42万円です。例えば、3キロワットの太陽光発電システムを導入しようとすると、約126万円かかることになりますが、「坂戸市の補助金」を利用すれば負担が軽減されます。

3キロワットの太陽光発電システムを導入する場合の例
3キロワット×約42万円=126万円
126万円-5万円(市補助 一律 5万円)
=121万円

どんな屋根でも取り付けられるの?

現在の太陽光発電は、基本的にどんな屋根の形状にも対応が可能な商品がたくさん出ているので、現在住んでいる家(既存住宅)でも設置は可能です。設置する際に新築する必要はありません。

どうして発電量に差が出るの?

太陽光発電の発電量は、暑さ・寒さでの差はありません。基本的には太陽光の強さや日照時間、屋根につける太陽光パネルの設置角度や設置方位によって、発電量に差がでます。

どのくらいの規模のシステムを付けたらいいの?

太陽光発電システムは、太陽電池パネルの面積が、広ければ広いほど、より多くの発電をします。一般的な家庭では3から5キロワット(30から50平方メートル)のシステムの設置が多いようです。

設置後の維持管理はどうするの?

機器のメンテナンスはほとんど必要ないと言われています。また、屋根の上の太陽光パネルのほこりや汚れを取り除くといった事も、特に必要ないようです。

落雷は大丈夫なの?

落雷に対しては、一般的に保護装置が設けられています。また、災害で停電になった場合でも、多くの太陽光発電システムには自立運転機能が備わっていますので、電力を使うことができ安心です。※自立運転機能を使うには「自立運転コンセント」が必要です。

 このページを印刷する - 教えて!太陽光発電システム  戻る  ページの先頭
ここまでが本文です 先頭へもどる
ここまでがウェブサイトに関する情報です このページに関する情報は以上です 先頭へもどる
ここからこのウェブサイトに関する情報です

平成30年10月1日現在  人口  101,227人[+66人]  / 世帯  45,751世帯[+63世帯]  ※[ ]内は前月比
※詳しくは統計データのページをご覧ください。

坂戸市役所  〒350-0292  埼玉県坂戸市千代田1-1-1  【坂戸市へのアクセス
電話:049-283-1331  Fax:049-283-3903

Copyright © SAKADO CITY. ALL RIGHTS RESERVED.