ページの先頭です 本文へスキップ

Easy Web Browsing 起動ボタン

ホーム坂戸市

ここから大分類です 大分類はここまでです
先頭へもどる ここからページ内容です
このページの場所は次のとおりです ここからページの本文です

坂戸市の環境への主な取り組み

環境学館いずみの取り組み

「環境学館いずみ」においては、環境教育・環境学習に主点を置き、子どもから大人まで幅広く参加できるよう、各種講座やイベントを実施しております。ここで行う講座やイベントの運営に当たっては、「いずみ運営ボランティア」が企画段階から運営まで積極的に参加し、市民参加を実現しております。

また、本施設は近隣の小学生で構成されている「こどもエコクラブ」の活動の拠点であるとともに、その支援を行っています。今後、講座の充実を図るとともに、環境情報の発信拠点として、1人でも多くの方が来館し、環境に関心を寄せていただけるよう努力していきます。

環境学館いずみ

環境教育プログラムについて

平成15年度に制定された「環境の保全のための意欲増進及び環境教育の推進に関する法律」を実践するため、平成16年2月に本市オリジナルの環境教育プログラム(14のプログラム)を策定しました。このプログラムは、環境サイドと教育サイドが一体となり、総合的な学習の時間等を使い、将来を担う子どもたちへ環境教育を行うもので、平成16年4月から実施しています。

環境教育プログラムへ

ごみ・リサイクルについて

廃棄物の適正処理を進めるため、平成16年4月から「容器包装リサイクル法」に基づく分別収集を実施しております。この制度を推進するため、本市では「資源物」・「燃やせるごみ」・「燃やさないごみ」ごとに指定袋を導入し、更なる分別の徹底を市民の皆様にお願いしております。今後、『人・まち・スリム100  1人1日100gのごみ減量』をスローガンにごみ減量を目指します。

ごみ・リサイクルへ

省エネ・地域温暖化防止

本市は、省エネ・省資源による地球温暖化防止を推進しております。特に、夏場の電力需要が高まる時期においては、「よしず」や「あさがお」で日除けを行う取組を実践しております。また、平成16年度からは「環境家計簿」を導入し、各家庭における省エネの啓発を行っています。
環境家計簿へ

 このページを印刷する - 坂戸市の環境への主な取り組み  戻る  ページの先頭

このカテゴリー内の他のページ

  1. 第2次坂戸市環境基本計画
  2. 環境審議会
  3. 坂戸市環境報告書
  4. 坂戸市の環境への主な取り組み
  5. 環境基本条例
ここまでが本文です 先頭へもどる
ここまでがウェブサイトに関する情報です このページに関する情報は以上です 先頭へもどる
ここからこのウェブサイトに関する情報です

平成30年1月1日現在  人口  101,338人[-104人]  / 世帯  45,316世帯[-39世帯]  ※[ ]内は前月比
※詳しくは統計データのページをご覧ください。

坂戸市役所  〒350-0292  埼玉県坂戸市千代田1-1-1  【坂戸市へのアクセス
電話:049-283-1331  Fax:049-283-3903

Copyright © SAKADO CITY. ALL RIGHTS RESERVED.