ページの先頭です 本文へスキップ

Easy Web Browsing 起動ボタン

ホーム坂戸市

ここから大分類です 大分類はここまでです
先頭へもどる ここからページ内容です
このページの場所は次のとおりです ここからページの本文です

人・農地プランについて

「人・農地プラン」の概要

「人・農地プラン」とは、農業における高齢化や後継者不足、耕作放棄地の増加など人と農地の問題を解決するための「未来の設計図」です。地域の話し合いによって、今後の中心となる経営体(個人や法人等の農業者)やその中心となる経営体へどうやって農地を集めていくかなど将来の地域農業のあり方などを決めるものです。

「人・農地プラン」の「中心となる経営体」に位置付けられることのメリット

「人・農地プラン」の「中心となる経営体」に位置付けられると国の支援を受けることができます。(ただし、支援を受けるためには、諸要件を満たす必要があります。)

青年就農給付金(経営開始型)

新規就農者で、独立・自営時の年齢が45歳未満の方に対して青年就農給付金(経営開始型)が最長5年間給付されます。

スーパーL資金

認定農業者の方の場合スーパーL資金(日本政策金融公庫)の利子の負担軽減(貸付当初5年間無利子化)が受けられます。

詳細については次の農林水産省ホームーページをご覧ください。

人・農地プラン(地域農業マスタープラン)について

青年就農給付金

スーパーL資金の金利負担軽減措置について

人・農地プランの公表について

人・農地プランの公表について(全域) [335KB pdfファイル] 

人・農地プランの公表について(浅羽) [185KB pdfファイル]

「人・農地プラン」の見直しに係る地域座談会の開催について

市全域人・農地プランの見直しにあたり、地域座談会を開催します。

皆様と「人・農地の問題」の解決について一緒に考えていきたいと存じますので、多くの皆様に御参加いただきますよう御案内申し上げます。

詳細については、添付ファイルをご覧ください。

開催日時及び場所

平成30年11月19日(月曜日)午後6時から 坂戸市役所201会議室

人・農地プランの見直しに向けた地域座談会のご案内.docx [123KB docxファイル] 

 

 

 このページを印刷する - 人・農地プランについて  戻る  ページの先頭
ここまでが本文です 先頭へもどる
ここまでがウェブサイトに関する情報です このページに関する情報は以上です 先頭へもどる
ここからこのウェブサイトに関する情報です

平成30年10月1日現在  人口  101,227人[+66人]  / 世帯  45,751世帯[+63世帯]  ※[ ]内は前月比
※詳しくは統計データのページをご覧ください。

坂戸市役所  〒350-0292  埼玉県坂戸市千代田1-1-1  【坂戸市へのアクセス
電話:049-283-1331  Fax:049-283-3903

Copyright © SAKADO CITY. ALL RIGHTS RESERVED.