ページの先頭です 本文へスキップ

Easy Web Browsing 起動ボタン

ホーム坂戸市

ここから大分類です 大分類はここまでです
先頭へもどる ここからページ内容です
このページの場所は次のとおりです ここからページの本文です

坂戸児童センター プラネタリウム番組定期投映

番組名

「七夕ランデブー」(約30分) 

「七夕ランデブー」チラシ [1009KB pdfファイル] 

【番組紹介】
七夕の夜、同級生のガールフレンドのはるかと共に、郊外の丘に星を観に出かけた少年すばる。けれど、町明りのせいで星の見え方はいまひとつ。はるかに最高の星空を見せてあげたいと願ったすばるが思いついたのは、あまりに無謀で奇想天外な計画だった。宇宙飛行の夢、挑戦と失敗が生み出すさらなる未来への目標を描いた本作を最新のFUSIONシステム用にリメイク版した作品です。

※「スタークルーズ」の投映は4月までとなります。5月からは投映番組が「七夕ランデブー」に切り替わります。

投映日時

毎週土曜日・日曜日に投映
※休館日や他のセンター事業の関係で、投映を行わない場合もあります。

  • 土曜日
    午後2時の1回投映
  • 日曜日
    午前11時、午後2時の2回投映
投映日(平成30年5月)
  • 12日(土曜日)午後2時
  • 13日(日曜日)午前11時、午後2時
  • 19日(土曜日)午後2時
  • 20日(日曜日)午前11時、午後2時
  • 26日(土曜日)午後2時
  • 27日(日曜日)午前11時、午後2時
投映日(平成30年6月)
  • 2日(土曜日)午後2時
  • 3日(日曜日)午前11時、午後2時
  • 9日(土曜日)午後2時
  • 10日(日曜日)午前11時、午後2時
  • 16日(土曜日)午後2時
  • 17日(日曜日)午前11時、午後2時
  • 23日(土曜日)午後2時
  • 24日(日曜日)午前11時、午後2時
  • 30日(土曜日)午後2時 

 
※機器の不具合等で、投映を中止にする場合もありますので、ご了承ください。

会場

坂戸児童センター  プラネタリウム室

定員

各回80名

観覧券について

観覧料
  • 市内の方  100円
  • 市外の方  200円

※幼児は無料
※「市内の方」には、川越市、鶴ヶ島市、日高市、川島町、毛呂山町及び越生町内に住所を有する方も含まれます。

観覧券の販売

当日、坂戸児童センターで販売します。※前売りはありません。
販売開始は、各回の30分前からになります。(整理券を配布する場合あり)

団体投映について

平日の水曜日・木曜日・金曜日の午前中には、団体向けの投映も行います。団体投映は、25名以上で、観覧には予約が必要となります。

  1. 坂戸児童センターまで電話等により、日程調整を行ってください。
  2. 日程が確定しましたら、「プラネタリウム団体観覧許可申請書」を観覧日の7日前までに坂戸児童センターへ提出して下さい。

プラネタリウム団体観覧許可申請書 [78KB pdfファイル]
プラネタリウム団体観覧許可申請書 [18KB docxファイル]
記入例 [124KB pdfファイル]

児童センター共通のお知らせ

  • 駐車場に限りがあるため、できる限り徒歩、自転車や公共交通機関をご利用ください。
  • イベントの内容は、出演者や児童センター安全管理上の問題により内容の変更や開催時間の短縮、もしくは中止になることがあります。予めご了承ください。
  • イベント内容に関するお問合せはイベント主催センターへ直接お問合せください。
 このページを印刷する - 坂戸児童センター プラネタリウム番組定期投映  戻る  ページの先頭

このカテゴリー内の他のページ

  1. 坂戸児童センター プラネタリウム番組定期投映
  2. 星空を見よう!
ここまでが本文です 先頭へもどる
ここまでがウェブサイトに関する情報です このページに関する情報は以上です 先頭へもどる
ここからこのウェブサイトに関する情報です

平成30年6月1日現在  人口  101,256人[+5人]  / 世帯  45,671世帯[+53世帯]  ※[ ]内は前月比
※詳しくは統計データのページをご覧ください。

坂戸市役所  〒350-0292  埼玉県坂戸市千代田1-1-1  【坂戸市へのアクセス
電話:049-283-1331  Fax:049-283-3903

Copyright © SAKADO CITY. ALL RIGHTS RESERVED.