ページの先頭です 本文へスキップ

Easy Web Browsing 起動ボタン

ホーム坂戸市

ここから大分類です 大分類はここまでです
先頭へもどる ここからページ内容です
このページの場所は次のとおりです ここからページの本文です

インフルエンザ流行注意報発令中

埼玉県内においてインフルエンザ流行注意報発令中

1月8日に発表された埼玉県感染症発生動向調査によると平成30年第52週の1医療機関あたりのインフルエンザの患者報告数は、前週の7.37人から10.02人へと増加しています。これにより、県全体で国の定める注意報の基準値である10人を超え、流行注意報が発令されました。今後、流行の更なる拡大が予想されますので、注意が必要です。

インフルエンザの感染を予防するためには、「咳エチケット、手洗いの励行、適度な湿度の保持、十分な栄養とバランスの取れた栄養摂取」がポイントです。

インフルエンザの感染予防対策

インフルエンザは、次の予防策が有効です。一人ひとりが感染予防を心がけましょう。

  1. 咳エチケットを守りましょう。(咳やくしゃみが出る場合は、ティッシュぺーパーやハンカチなどで鼻や口を押えて飛沫を飛ばないようにしましょう。)
  2. マスク(不織布のもの)を着用しましょう。
  3. 手洗いを励行しましょう。(流水・石けんによる手洗いは、手や指などに付いたインフルエンザウイルスを物理的に除くために有効な方法です。)
  4. 乾燥しやすい室内では、加湿器などを使って適切な湿度を保ちましょう。
  5. 体の抵抗力を高めるために、十分な休養とバランスのとれた栄養摂取を日ごろから心がけましょう。
  6. 人混みや繁華街への外出は控えましょう。

インフルエンザに感染したら

  1. 早めに医療機関を受診しましょう。早めの対処が早期回復につながります。
  2. 安静にして休養をとりましょう。特に、睡眠を十分にとることが大切です。
  3. 水分を十分に補給しましょう。
  4. 咳やくしゃみの症状がある時は、他の人にうつさないようにマスクを着用しましょう。
  5. 人混みや繁華街への外出を控え、無理をして学校や職場に行かないようにしましょう。

 

 このページを印刷する - インフルエンザ流行注意報発令中  戻る  ページの先頭
ここまでが本文です 先頭へもどる
ここまでがウェブサイトに関する情報です このページに関する情報は以上です 先頭へもどる
ここからこのウェブサイトに関する情報です

平成30年12月1日現在  人口  101,317人[+35人]  / 世帯  45,838世帯[+24世帯]  ※[ ]内は前月比
※詳しくは統計データのページをご覧ください。

坂戸市役所  〒350-0292  埼玉県坂戸市千代田1-1-1  【坂戸市へのアクセス
電話:049-283-1331  Fax:049-283-3903

Copyright © SAKADO CITY. ALL RIGHTS RESERVED.